みなさんおはようございます(。・ω・)ノ゙

 

前回の更新は8月の下旬。

まだまだ残暑が厳しい時期でしたが、

ついに9月がやってきました(*´σー`)

 

とても涼しく、過ごしやすい日々が続いていますね!

 

台風もどんどん日本に上陸しておりますが、

ここ金沢はあまり台風の影響を受けておりません(☆。☆)

 

 

さて本題ですが、

昨日はルートイン鯖江の現場へ行って来ました。

 

前回は5階の天井、屋上の床を

建設しておりました。

 

 

 

1階の様子はあまり変わっていないようです。

 

 

少々暗いですが、個室の壁紙が全体に張られていました。

 

 

エアコンもばっちり取り付けられていましたヽ(*'0'*)ツ

 

 

2階もあまり変わっていません(_ _。)

廊下の壁の色が変わったことくらい・・・。

 

 

エレベーターはこのようにバリケードがされていました。

工事はまだされていないようでしたが、

これから行なっていくのでしょう(`・ω・´)ゞ

 

 

個室はこれから壁紙が貼られていくところでした。

エアコンも無造作に置かれております。

 

 

3階の工事もまだまだこれからのようです。

 

 

天井も部材がむき出し。

 

 

部屋の中も下地の状態でした。

 

4階へあがります┏( ^o^)┛

 

 

3階と4階の境目が見えます(☆。☆)

 

 

ここは型枠ですが、

廊下へでると

 

 

コンクリートむき出しの状態。

 

 

部屋の中も。

天井付近の木の棒はなんでしょうか・・・・(_ _。)

きっと理由があってこのようにしているはず( ̄ー ̄;

 

 

別の部屋を覗いてみると

また違った風景\(゜□゜)/

 

サポートも立てられたままでした。

 

5階へ上がります~┏( ^o^)┛

 

 

足元は凸凹しています・・・

 

 

んん・・暗い・・・

それでも進みます┏( ^o^)┛

 

すれ違う職人さん、

みなさんプラスチックのマスク的な物を

着けていらっしゃいました。

一体この先で何が起こっているのか。

どきどき。わくわく。

 

 

 

壁を削ってらっしゃいました。

 

コンクリートを削るわけですから

粉塵がむんむんと・・・・・

襲ってきます。

 

それでマスクをしていたのですね( ̄▽ ̄)

 

ここが5階、最上階になるわけですが

階段は続いていますヽ(*'0'*)ツ

 

 

型枠も外されておらず、

本当にここを登っていいのか・・・

と躊躇しましたが

登ります。\(゜□゜)/

 

(コンクリートは固まっています!!)

 

 

ほほう。どうやらここが最終らしいです。

 

 

天井を見てみると

何か変わった部材が(ノ゚ο゚)ノ

 

しかし長谷川、名前をど忘れしてしまいました・・・φ(.. )

なんだっけ。(T▽T;)

 

 

開口から覗いてみました。

只今工事中でした(^O^)/

 

 

外部の足場へまわります┏( ^o^)┛

 

 

塗装もバッチリ(°∀°)b

 

 

タイルもバッチリ(°∀°)b

 

 

このように換気扇も取り付けられていました。

 

 

屋上は只今工事中・・。

 

 

ああ・・・こわい・・・

足場の階段は脚を震わせながら登りました・・・

 

ちなみに真下のトラックは弊社のトラック!

目をこらして見てみるとSさんがヽ(*'0'*)ツ

 

Sさんお疲れ様です(。+・`ω・´)キリッ

 

 

足場を歩いていると

以前でも紹介した「面木」の欠片が落ちていました。

 

手に持ってみると、

「・・・軽い。」

 

木にしては

「・・・軽い。」

 

割れている断面を見てみます。

 

 

「・・・絶対木じゃない。」

 

面木なのに木じゃないってどういうことでしょうかヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノ

ただただ疑問が残る長谷川でした。

 

また次回の更新もよろしくおねがいします(。・ω・)ノ゙