予告 神さまと友達 第18話「金縛りと猫(12P)」(仮題) | 漫画描いたら誰かに読んでもらうしかなかろうが!!

ご訪問ありがとうございますヾ(@°▽°@)

 

アマチュアで漫画を描いております、伝光と申します。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

予告

 
 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

自分でも何でか知らんが、今回は金縛りをネタに描きたいと思いました。

 

ちなみに、金縛り経験は一度だけあります。

 

 

(苦手な方は以下は読まないようにお願いします)

 

数年前、時期はちょうどお彼岸でした。

 

朝方、ふと目が覚めたのですが、閉まっている寝室の2枚の引き戸の左側の方の引き戸が開いたので、そっちを見たんです。

 

すると、黒いキャップを被った男の子が入って来たんですよ。

 

といっても、男の子は帽子も顔も体も全部真っ黒でした。

 

でも、なぜか男の子だって分かったんですよね、不思議な事に。

 

その時の私の状態はというと、もちろん目しか動かない金縛り状態です。

 

 

 

パニック状態で、男の子が自分の足元まで来たらどうしよう!と思い、「金縛りよ解けろ解けろ・・・」と必死に祈っていました。

 

そしたら、パッと金縛りが解けたんです。(あの時の安心感ときたらっ!)

 

その後すぐに部屋を見渡したのですが、不思議な事に男の子が入って来た引き戸に目をやったら閉まっていたんですよね。(律儀に閉めてった可能性もあるが)

 

あと不思議なのは、男の子が入って来た方の引き戸は左側だったのですが、左側の引き戸の裏にはパソコンデスクが置いてあるので、そこから人が入れるはずはないんです。

 

右側の引き戸からしか出入りできないようになっていたからです。

 

 

なので、多分ぜんぶ夢。( ´_ゝ`) フッ

 

 

 

(もし本当だったら、あの時の男の子もう成仏していると良いのだが)

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

ランキング参加してます!(クリックすると、ブログのランキングサイトに飛びます)

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます。

よろしければフォローして頂けると有難し。

↓↓↓