MicroSoftのOfficeをインストールするとkeyを入力後インターネットに繋ぐか電話で認証を受けなければならないのはご存知かと思う。
Office(=word、Exelle)プリインストールモデルを買ってもこれらの作業は必要だ。
最近は また一段とややこしくなって MicroSoftアカウントを作らなければ 認証を受けられなくなってしまった。
まあ インストールディスクを作ってそこからインストールするという方法でアカウントを作らない方法もあるのだが普通の人にはちょっと無理。
(もちろんライセンス的には問題ない)
ところが 逆にプリインストールモデルはどうやらアカウントを作らないで先へはいけなくなっているようだ。
要するにプリインストールモデルの方がややこしいのだ。

お客さんからPCの初期設定の依頼が増えているが メールアドレスが決定していない人の場合Officeに関しては結構悩んでしまう。
最近はコチラでGMAILを作って GmailのアカウントとMicroSoftのアカウントは印刷して渡すことにしている。

昨日も 面倒臭いMicroSoftアカウントは作ってOfficeの認証作業を行っていたらいつまで経っても認証されない。
10分以上経ってから「あとで再試行hしてください。・・・」みたいなメッセージがでる。
数回は試みたがやはり認証されない。
偽のkeyでのログオンが世界中から殺到しているのかもしれない。
おそらく 相当な負荷なのだろうが 困ったものだ。

今日 再度試みたら なんと数秒で認証が終わった。