ロッカーアームのスラスト側のクリアランス不足によるオイル下がりでマフラーからオイルが吹き出し) | 日々の地平線の先に ~スーパーカブ、モンキー、DAX等の4miniの改造、整備、制作、実験の軌跡~

日々の地平線の先に ~スーパーカブ、モンキー、DAX等の4miniの改造、整備、制作、実験の軌跡~

素人がバイクをいじり壊してます!
4MiniのDAX、モンキー、カブを実験台に…
パカな事を十年近く色々やってきました。

プロのようには出来なくたって…やったことに価値があるんだわぁ〜
そこのあなたも楽しいミニバイクライフ始めないっすか〜?


テーマ:
知り合いから貰った余剰部品で
作られたクランクケース以外が中華パーツエンジンなんですが…
3速が入らないし、エンジンが暖まるとマフラーからオイルが吹き出すエンジンでした

ヤバイぞ、このうんこエンジン
{CD3C4252-4105-4D44-B1C9-E01580B871AB}

それでも、試しにモンキーに載せて乗ってみるとそこそこ面白かったので、腰上だけJAZZに載せました

載せる前に応急処置しましたが…
根本的な解決にはならなかったようで、オイル吹き出しが発生してしまいました

あー、ちなみに
このエンジンの不具合は
『オイルが燃えて白煙になるんじゃなくて、なぜか黒いオイルがペッペッペとマフラーから吹き出すのです』

マフラーからオイルが吹き出すってなんなんだよ…初めてで、ワケワカメ

ネットでは、クランクケースの内圧がピストンリングをオイルごと突き抜けるのが原因じゃねとありましたけどね…
クランクケースだけは無駄に国産C50なんですよ
無問題ですよね…というかシリンダーに落ちたオイルは燃えるからフツーは煙になるだろう?
{3BB4E7FF-064B-4125-932C-F75EB972583B}
分からない…頭痛い

とにかく
オイルがマフラーからペッペッペっていうのは、動画とかではありますが結局は原因不明でした

『カブ、モンキー、マフラーからオイル吹き出し』でグーグル先生で検索してもあんまり引っかかりませんでしたね

ネットがなかった時と同じように、マイナーな現象は自分で原因究明するしかないのね…てか、いつもと変わりませんな

とりあえず、ヘッド外してみます
{1E3592BA-B88D-4F4F-A3AC-73870AFE0F7A}
ここまで、何回腰上をバラしてるんだろうか…泣ける

ここまでで、
腰上のガスケットも変えた
Oリングをいくら変えた

更にシリンダーの傷もなく
{B98C1BF7-8649-42D5-8848-4161A4BB5B02}
ワケワカメ
実は、こないだこの状況を元の持ち主に聞いてみたら、ほぼ新品だよ〜って言ってくれました

『じゃあなんなんだよっ!?』
心の声が寂しく響きます

シリンダー不具合はあり得なさそうですね

裏からオイルを浸してシリンダーを手で動かした時に、この程度のオイルの残り量ならマフラーまで行く前に燃えて煙にもならないだろうと思ってました

前回までで結構やってます
やってますが、全く分かりませんでしたがねっ!!

実は、バルブステムシールにラバープロテクタントを吹いてみたら、少しマシになりました

これはバルブステムシールのような気がしますね

今回はヘッドを分解してみますよ

あらー、ガスケットは濡れておらず
機能を果たしてますね良かったけどね
EX側のバルブから…まさかのお漏らし?
{B8AA2C07-9CAF-44EA-B8DE-F86AC3B12D1A}

バルブを外してみました
{B9E0623F-239C-4324-A30E-FC1A5AAB38A9}
んーバルブガイド周りがヒタヒタですやん

バルブガイドが少しガタがありますかね…
だけどもオイルシールあるのにな
{255457C6-F252-4A11-A06F-6825B6BC5658}


で、この原因はなんだ?と調べた結果
このロッカーアームだけ取り付け部が渋すぎる…取り出すのも大変ってヤバくね?
{7FFA1150-86FD-40F8-8C18-5596CA457B29}

0.2ミリ入らず、隙間なし
{7BA547C0-A0AA-4201-ABAF-2B93474B1357}
どうやら
EX側のロッカーアームが渋い→熱膨張で微妙に斜めにバルブが押される→バルブシールにすき間が出来て『オイルダウン』する

しかも、よく見るとね
ロッカーアーム…
まさかの…ず、ズレてる…マジかよ…
{615FBC67-D12C-4B2F-8D3B-B6BB2D91BEE6}
斜め押しされたステムの隙間からオイル下がりして垂れたオイルがマフラーからオイルを霧状に吹き出す…
もしくは水抜き穴からオイルが垂れるというわけね

これ…要はEX側からのオイル下がりじゃん…

中華ヘッド使うときは、こういうのも気をつけないといけないの?

今回は勉強になりました

仕方ないので
ロッカーアームを削ります
適当にすき間が軽く見えるくらいまで純正ヘッドを参考に0.2ミリくらいを目指す
{01C13D40-22B0-4D0D-BC29-F8EE58E81A15}

受けがアルミ材だから、熱膨張を考えてもう少し削った方が良いかもだけど…まぁいいや

19.90ミリ目指す
{FD14BD18-17A5-4366-B783-0299180F15A8}

削る削る
{70BD09A6-F4CD-45E9-B905-753BF5B9E980}

こんなもんだろう…手作業でやるもんではない気がする
{8ACA1CBD-3D5A-4BA9-9AC7-38F48E4D212A}


ここも削るぞ
{0106B0AB-212D-4538-AC99-C0E9B366CEA7}

バルブシールも
さっき書いた通り、クレーのラバープロテクタントに一時間漬け込み組み直ししたけど…これ失敗したというか…これって絶対にロッカーアームのせいだよね…

まぁ、もう分解したくないので、とりあえず買いました
{272CBE79-267E-4B9D-A744-6ED5E87B1EE1}

ここだけは中華でも、メイドインジャパン…なぜ?
{09455BC3-54C9-49B9-9072-26EE1E0BE86D}

いやーん!
購入時のバルブ組み込み済みを信用してはダメだなぁ
バイクの仕組みを知らない中国のパートのおばちゃんが一生懸命に大量の個数を組んでるに違いないので、きっと入ればオッケーと思っているんだ…

安いと検査の交差が甘いんだよな…
これフツーなら初期不良でしょう

まぁ、安いものを買う側としては、組み直して動きを確認しないとダメだよね
{CB9501DF-B569-4A70-BF33-6A96FF360820}
とりあえず、
マフラーからオイルが垂れたりオイルミストが発生したらEX側バルブからのオイル漏れが原因なのね?

EX側だとオイルが燃えないでオイルがマフラーから吹き出す

それが要はオイル下がり(エキゾーストバルブ側不具合)

エキゾーストバルブ側のオイル下がりが、マックスになり白色煙が酷くなると次はオイル吹き出しになるのね〜!
{CC1FFFE8-EF4B-406B-B3CC-FEF2E2F285DC}
これでダメなら
このヘッドは全力でサイコクラッシャー