ふるさと納税
糖尿病治そう!!

SEO
  • SEOブログパーツ
2006-01-10 15:40:58

日本人は、自虐史観か、それとも、被害者史観か?

テーマ:時事問題 中学・テスト

リンク役立つ情報HP  北海道応援  健康を大切に  自然環境考えよう  投資は情報力


登録無料!!政治経済ならオリーブニュース論評に注目!! オリーブでポイントお小遣い!!


同じような歴史教育を受けてきたような人たちでも、日本の近代史戦後史について、自虐だという一派と、被害者面ばかりしてるな加害者だという一派がいて、反目している。どちらも、それなりに歴史的事実を持ち出し、あるいは、相手の事実を捏造だとか、歪曲だとか、信憑性がないとか言っている。


どちらの主張にも事実が含まれているのであろうと思う。


でも、どちらが主張する歴史も本当の歴史ではないのではないかと思う。あいだのどこかにあるのであろうが。


また、自虐派は日本の弱腰を嘆く、加害者派は右傾化を嘆く。

どちらも、自分の思想に都合の良い事実を重く見て、都合の悪い事実はよくみないようにしている。


そんな簡単に日本が中国や韓国のいいようにされるわけでもないだろう。日出国の天子、日没する国の天子に送る。そう言って以来独立を守ってきた国である。また、憲法論議しはじめたぐらいで戦争をする国になることを国民は望んでいないことぐらいあたりまえじゃないか。ただ、国際貢献は、これだけ世界の国々の恩恵を受けて育ってきた国なんだからしないとならない。やりかたは真剣に考えないとならないでしょう。


あとは主張のないのと、中間派だろうが、中間派というのは目立たないし、悲しいかなあまり注目もされない。


村山談話以降、村山談話にそった政府見解になっているが、これはちょっと加害者派よりではないかなとは思う。もっと事実を積み重ねて、本当にせまりたいと思っている。だって、同じような歴史教育を受けてきた人たちが

「日本人はアジアを侵略し、アジアの人たちにひどいことばかりしてきたというが、それだけではないだろう」というのが自虐派の史観、

「日本人は被害者であることを強調し、加害者であることから目をそらそうとしてきた」というのが加害者派の史観。

両極端だと思いませんか?方や加害者だということばかり教えられたといい、方や被害者だということばかり教えられたという。


自分がならった歴史は、日本近現代史は前者の自虐派が言っている歴史教育だと思う。後者ではなかったはずだ。

ということは、前者の主張が台頭してきたことに対して、後から後者の主張が対抗のためにでてきたんではないか?

みてネ(o^-')b

人気blogランキングへ  くつろぐ人気ブログ探し


健康的にやせようティーライフ
 ブログで収入アフェリエイトValueCommerce

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

DELIDELI95さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。