ふるさと納税
糖尿病治そう!!

SEO
  • SEOブログパーツ
2006-01-08 17:56:28

あなどれない台湾の技術力、成長力

テーマ:時事問題 芸能タレント

リンク役立つ情報HP  北海道応援  健康を大切に  自然環境考えよう  投資は情報力


登録無料!!政治経済ならオリーブニュース論評に注目!! オリーブでポイントお小遣い!!

いま、台湾の技術力、開発力、成長力が大きく伸びてきています。日経エレクトロニクスの記事を参考にしています。


ローテクじゃなく。ハイテクノロジーです。

台湾政府の戦略でしょう。LSI、半導体開発力を国をあげて高めようとしています。

その成果として、ISSCCといった国際学会での論文発表数がここ数年大幅にのびてきて、2006年は韓国をぬき、3位に浮上します。3位台湾18件。4位韓国15件です。

ちなみに、アメリカが1位で114件、2位は日本で44件です。


アメリカがダントツで、日本は3位以下との差が大きい。というのが2006年の状況ですが、台湾の伸びがここ数年すごいんです。


台湾は、技術者育成に政府が力を注力している。もともと、PCのボード開発とか、量産とか、組み立ては強かったですが、量産、組み立てはいまや中国です。韓国はLSIやチップ開発に移ってきており、日本、韓国を急速に追い上げようとしている。日本、韓国の民間メーカーも必死ですけどね。サムソン、LG、エルピーダ、NEC、富士通、松下・・・・


台湾は、開発力強化して、中国に部品を安く、きめ細かいサポートで供給しようとしている。

台湾の製造業でのエレクトロニクス産業の比率は日本より高い。企業への所得税や輸入関税、融資の優遇策もとっている。

人材育成の面でも、大学での教員数。LSI設計を教える教員数を増やしており、2006年には400人を大きく超えるそうであるが、日本の同分野の教員数は百数十人といわれる。

技術者の報酬も高額、ハイテク業界に4年以上勤務することで兵役免除という制度も運用されている。


日本の産官学の連携は弱い。いま、官は財政難であてにならない。学は産に期待して協力しようと考えている。


まだ、日本のほうが優位ではある。しかし、無策のまま優位でいられる期間は少ない。産学協同は早急にすすめないとならないであろう。官はあてにならない。増税なんていっているぐらいだから、台湾みたいな優遇策もとれないだろう。


しかし、政府+官は、国際競争力を高めようというような施策をどの産業にも行ってこなかったのではないか? 無策。 逆に国際競争力のない産業にお金を注いで、国際競争力が育たない守り方をしてきた。


だから、国の加護を外すとか民へ移管するとかすると、外資にやられるとか、目先の利益に走るとかいうことが心配されるようになる。


目先の利益を見てばかりの、戦略的じゃない企業や理念無き企業は長続きしないのは自明なんだが。

みてネ(o^-')b

人気blogランキングへ  くつろぐ人気ブログ探し


健康的にやせようティーライフ  ブログで収入アフェリエイトValueCommerce


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

DELIDELI95さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■サーチとランキング参加のお願い

サーチエンジンとランキング参加のお願いにあがりました。
SEO対策のHTML表示サーチエンジン【ハッピーサーチ】とランキング【Happy*R】サイト管理人ハニーと申します。

初めまして。
サーチエンジンとランキングを設置しましたので、参加者を増やしたくお願いにあがりました。
まだまだ少ないですが、これから増やしていきますので、アクセスアップにご検討をお願いします<(_ _)>

★お小遣いランキングページ
http://www.link-jp.com/sr3_links/sr3_links.cgi?action=make_html&cat=12&txtnumber=log&user=1230honey

他にもカテゴリを用意してますので、サイトに合ったカテゴリよりご参加ください<(_ _*)>
★ランキングトップページ
http://www.link-jp.com/sr3_links/sr3_links.cgi?user=1230honey

サーチエンジンはサイトのトップにありますので【新規登録】かカテゴリ内の【このカテゴリに登録する】から登録できます。
もちろん無料ですので、参加のご検討をお願いします。

突然の勝手なお願いですみません。不適切であれば削除をお願いします<(_ _)>

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。