ふるさと納税
糖尿病治そう!!

SEO
  • SEOブログパーツ
2005-11-27 09:37:57

日本の領土問題 ロシア・韓国・中国のちがい ロシア友好を進展させよう

テーマ:時事問題 最新最近のトレンド

ロシアは変わってきている。いまや、原油高も後押しし、産油国として外貨獲得も大きくなってきている。国民生活も向上している。日本企業として、トヨタも進出し、トヨタが行くならとつづいていく企業も多いようである。しかし、まだできて間もない国、不安定要素はいろいろある。法整備、税制、官僚腐敗、経済格差・・・


ロシアは、ソ連とは違う。たぶんにひきづっている部分はあるんだろうが。ソ連とは違う国であり、民主化された。まだ問題もあるが。


また、ちょっと話は飛ぶが、地球温暖化が進むと、ロシアあたりは大きな穀倉地帯にもなる。北海道より、ちょっと北にあるところの面積なんて広大なんだから。




もっとロシアに目を、友好の目を向けなければならない。ロシアは、日本との間に領土問題はないとは言っていない。プーチン大統領も、複雑な問題だがあるというコメントを今回の訪日で発言している。反日感情もすくない。逆に親日感情のほうがずっと大きいようである。問題があるという共通認識を持てているのだから、いろいろ解決策を検討していくことはできる。ロシアにも領土に対しての、国民感情もあるし、水産鉱物資源問題、居住者の問題もある、千島列島+択捉・国後というのは、軍事上の防衛ラインとしても大きな意味を持つ。択捉・国後を日本に渡すとアメリカの艦船の出入りが自由になってしまう。




たしかに、北方領土は日本固有の領土であるとして、返還運動をつづけていかないとならないと思う。しかし、友好的な関係を築きながら。日本側は対ロシアに対しての親ロ感情というのはあまり高くない。北方領土とソ連の行いのため、それと北海道以外では隣国であるという意識が薄いためであろう。陸地間ではもっとも近い国なのに。




ロシアと中国は、国境を確定した。ロシアも譲歩した上での国境確定らしい。中国は、ロシアの原油がほしい。ロシアは売りたい。最近両国の接近著しい。軍事共同演習もやった。中国がいれば、日本なんかあまり重視しなくてもよいなんてことがないように、ロシアとの友好関係・協力関係を続けていかないと、そのうち領土交渉だって相手にしてくれなくなってしまう。対アメリカで、中ロ協力強化なんてことになったら、事は重大だ。日本の平和も危機に瀕する。ロシアが中国偏重にならず、アメリカとの敵対勢力にならないように日本は外交・経済で友好的役割を果たさないとならない。場合によっては、アメリカにだって物言いをつけないとならない。




経済界は、友好的に結びつきを強化しようとしている。外交はどうか?外務省を建て直し、ちゃんとした外交ができるようにしないとならない。鈴木宗男さん、佐藤優さん、もっと早く膿をださせてください。そして復讐で終わらずに、今度は外交ができる外務省に、立て直してください。




ロシアに対して、中国、韓国は、領土問題はないといっている。尖閣は中国領土。竹島は韓国領土。問題がないのに、日本が領土主張するのはおかしいという考え方だ。ロシアとの領土問題とは次元が違う。


中国は沖ノ鳥島は岩だから日本はEEZは主張できないとまでいっている。中国は西側では、ベトナムやフィリピンと領土問題を抱えているが、そっちはもっとひどい。軍事的に占拠してしまって既成事実化しようとしている。


これらの国とは、相容れない歴史認識、感情が横たわっている、まだまだ時間がかかる。ちょっとやそっとじゃ、認識も感情も変わりそうもない。日本人も歴史事実認識をもっとしっかりしないとならないし、時間をかけて両国間の違いを明らかにして、両国間での交渉も必要だし、国際的協調した取り組みも行っていかないとならない。




昨日の記事と合わせると、中朝韓包囲網と言われることになってしまうかもしれないが。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

DELIDELI95さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

仰せのとおり。
子らからはロシア。
中国、朝鮮半島はもういい。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。