【ダイソー】小学生男子のおやつを見える化 | デコポンさんちの家族日記  
2019年01月11日(金)

【ダイソー】小学生男子のおやつを見える化

テーマ:ダイソー
こんにちは😃
小学生の息子が2人。
共働きで、
ほぼワンオペ育児の
デコポンです。

はじめましての方のための
自己紹介。

このブログは、
とにかくラクして
家事や仕事を回したい
アラフォー主婦が書いています。

参考にならない記事は
迷わず途中でスルーして下さい照れ
参考になった時は、そっと
いいね!爆笑
を押して下さると嬉しいです。

お団子お団子お団子お団子お団子お団子お団子お団子お団子お団子

さて、
今日は我が家のおやつの話。


お正月に名古屋の実家にお泊まりし、
息子達がお菓子をたくさん
貰ってきたので、
パントリーのお菓子ストックコーナーに
置いていましたが、
こないだダイソーに行った時に、
マイフィット
しそうなものを見つけたので、
買ってきました。


マイフィットとは物に人が暮らしを合わせるのではなく、我が家の暮らしに合わせた物を選ぶことを言う。

「我が家の暮らし」そして「使う人」と物・収納用品・収納家具がピタッと合い快適な暮らしの手助けをしてくれる物を「マイフィットな物」と言い、それらで作られた収納を「マイフィット収納」という上差し

整理収納アドバイザー梶ヶ谷さん

ブログより抜粋


このマイフィット思考大好きです。




マチ付き
コルクフタ ジャーパウチ



この手の商品は、
ラッピングコーナーなどで、
サイズが小さいものは
よく目にしていましたが、
買ったことはありませんでした。


しかし、
これは結構大きくて、


貰ってきたお菓子を
ザザ〜っと全部
入れることができました照れ






マチ付きなので、
しっかり自立するのも嬉しい。

あと、ガラスじゃないから、
割れる心配もなし。



我が家は週一の買い出しの時に、
1週間分のおやつを買い、


これ以上は
買い足しません


というスタイルで、
食べるペース配分は、
息子達まかせにしています。




半透明で残量の
見える化
に変えたおかげで、
おやつ用のカゴに
ガサッと入れていた時より、


仕事から帰宅した時に
残量にすぐ気付けるように
なりました。
見せる収納大成功。



びっくりあれ?
ちょっと食べすぎじゃない?



とすぐにピーンと来て、
声掛けができます。
食いしん坊の小3次男が、
ごめんなさい。
食べ過ぎましたショボーン
ということがほとんど。
小6長男は、
本当に大好物のものでも、
小さい時から食べすぎるということがないので、
これは性格ですねー。



前は、その日に食べる分のおやつを
テーブルに用意して出勤したり、


大体いつもおやつにかかるぐらいの
費用を渡して、自分達で買いに行かせたり



と試行錯誤しましたが、
週末のまとめ買いついでに、
私が買うのが、息子達も楽みたいで、
今のスタイルに落ち着きました。



私の実家は農家で、
必ず仕事の合間に、
10時と3時のおやつ休憩をするので、
常にお菓子の買い置きがあり、
こっそり食べたいだけ食べて、
虫歯も出来たし、
体重も増えたりした過去があるので、
息子達はゆるーく管理しています。



おかげで、
我が家の息子達は
今のところ虫歯0。
標準体重。
程よく制限のある生活って大事だなー
と思います。


多分、食べたいだけ
食べさせていたら、
間違いなく太るDNAを
持っているのでもぐもぐ



今日も何てことない記事に
お付き合いいただきありがとう
ございました照れ





もし、このブログ好きかもニコニコ
フォローしたいなー
と思って下さったら、
私と何かしら共通点があるのかも?
こんな人が書いています→


このブログの


地熱の家の住み心地を知りたい方は
インスタ(dekopon_geopower)を
覗いてみて下さい。
日々の外気温、室温、湿度などを
綴っています。




地熱の家とハンモックのある暮らしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス