ちょっと前の

 

妻の記事に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お祖母ちゃんの

誕生日会した時に

 

 

 

火事姉からおっさんが

 

5000円貰ったことが

かかれててんけど・・・・

 

 

 

良い歳こいて

 

お姉ちゃんから

5000円貰うって

 

何でやねん。

 

 

何で

 

火事ちゃんから

 

↓ ↓

 

 

 

 

5000円貰ったかの

説明が抜けとるねん!

 

 

 

 

このままでは

 

おっさんが

 

良い歳こいて姉に

小遣い貰ってるアホなおっさん

 

になってしまうやん。

 

 

あの時

何で5000円貰ったかと

言うと!

 

 

火事姉が東京から

家を引き上げて

帰ってきてん。

 

 

火事姉は

 

外資系の会社で

働いてるねんけど

 

火事で会社が

なくなった・・・・

 

んじゃなくて

 

 

コロナで皆が

リモートになり

 

みんなが地元に

帰りはじめてんて・・・・

 

それで

 

『あれ?』

 

『みんな会社こないなら

会社いらんくね?』

 

『じゃあ

なくそうか!

オフィス!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってなってんて・・・・。

 

 

 

 

 

それで

引っ越しを手伝ってん

 

 

姉の家の冷蔵庫を

実家に入れるのに

 

実家の冷蔵庫を捨てることに

なってん。

 

 

実家の冷蔵庫を

 

2階から1階におろして

引き取ってもらうのに

 

廃品回収業者が

 

2階から1階に

3段以上の冷蔵庫をおろすなら

 

人手が3人いるので

 

 

料金が1万8千円かかります!

(一万円の予定だた)

 

って言われてんて・・・・。

 


 

それ聞いて

 

おっさんが

 

『ほぼ一人でおろせるから

行ったる!』

 

こうなって

 

 

 

その時に

 

浮いたお金を

おっさんにくれた

 

と言う訳です。

 

 

 

 

若い時に

 

毎日 

 

社歌を歌う

 

軍隊みたいな引っ越し屋さんで

バイトしていたのが

今になっても役に立つなんて・・・

 

本当に

若い時には

 

色々やっておくべき

させておくべきだと

 

 

思った出来事でした。

 

 

 

 

ちなみに

 

火事姉は家を買った時より

売った時の

値段の方が高かったらしく

 

 

東京という都市の

 

価値の高さを

教えてくれました。

 

 

田舎なんて買ったら

後は下がるだけ

やもんなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半額

 

半額って言葉が

本当に好きなおっさん。

 

 

HANGAKU

 

何なんやろうこの響き