少し前のお話ですが・・・

 

 

おっさんの所はお寺の

保育園なので

 

クリスマスの行事を保育園でやることが

ありませんでした。

 

 

クラスを持っているときは

 

おっさんは隠れキリシタンのように

子ども達と

 

 

こそこそ

サンタさんの絵を描いたり

積み木やままごとで

クリスマスごっこをしていました(笑)

 

 

ある時、研修でトナカイの作り方を教えてもらったので

子ども達と積み木でトナカイを作り

飾っておくと

 

 

 

 

 

園長が入ってきて

 

(失敗園長と似ていますが・・・違います。)

 

 

と注意してきました。

 

 

おっさんは

 

『あらぁ先生~

これはトナカイじゃなくて

鹿ですよ~!

昨日僕が見た鹿を作ったんです~』

 

 

 

やんわりといなすと・・・

 

後ろからクラスの子どもたちが

 

 

援護射撃!!

 

 

してくれるのかと思いきや

 

 

 

 

 

 

 

 

おっさん勤務時間後

こってりと

 

お説教されたね・・・・・

 

 

 

 

以上・・・・

 

クリスマスの時期になるといつも

思い出すエピソードでした。

 

 

 

 

 

 

未来のおっさんの話は↓