先日は次世代リーダー育成プログラムの「CA36」を開講しました。今回は社外取締役の中村恒一さんにご登壇いただきました。

 

image

 

中村さんの記事。

10年ぶりの社外取締役・中村恒一氏が語る「CAの魅力」と「経営者に必要な4つの資質」 https://www.cyberagent.co.jp/features/detail/id=13111

 

image

 

「変わりゆく環境変化の中、継続的に高い業績を出す為に求められる組織マネジメントは何ですか?」というお題に対して、一人ひとりがプレゼンテーション。

 

image

 

自己紹介を交えてプレゼンしたあとは、中村さんからの質疑応答。

 

image

 

 

「改めて組織マネジメントに向き合って考えることで、自身の課題も見つける事ができた」

「メンバーの強みを言語化して、それを活かすようにしようと思いました」

「中村さんが何を考えていらっしゃるか理解できたのはとても良い機会でした」

 

などなど、アンケートでも学びが多かったようでよかったです。

 

私も中村さんのアCA36メンバーへのアドバイスを聞きながら、たくさんの学びがありました。


・組織開発では成長実感を持ってもらうことが大事。自分の成長を重視している人が増えている。
・変化の早い時代では、現場での戦略変更が大事。だからこそ戦略変更に対応できるよう、現場で社員一人ひとりが自走できることが大切。
・自走しやすくするために、ビジョンや価値観の浸透に加えて、組織の一人ひとりが自由なことが大切。
・どうすれば自由になるのか?メンバーが自立することが大事。自立のためには、自分の強みを明確にすることが大事。組織の中でお互いが強みを認識しあえると、協働が生まれる。補完しあえる組織になる。

 

組織の中でお互いの強みを理解しあえると、協力や連携が生まれやすくなるというのは本当に大切な点だと思いました。

 

また、たまたまですが中村さんから私の「強みを活かす」についても触れていただきました。おねがい

 

強い組織につながる取り組み、どんどん推進していきます!