• 31 Jan
    • ネットサービスの壁

      昨日は渋谷で学ぶネット広告の第一期生の同窓会。久しぶりに顔をあわせて、軽くお食事もしながら現状について共有することができました。「前回のしぶがくの講座がすごく役にたってるんですよ!」参加されたOBから。こういうお言葉をいただくと、純粋にうれしい。。。 (*゜▽゜ノノ゛☆2月下旬開催の第二期しぶがく。受講生を募集中です!テーマは、「100以上のネットサービスに触れられるしぶがく」。大量の最新ネットトレンドに触れ、実体験していただきます!以前、営業責任者を務めていたときに「ネットサービスの名前は知っているけれども使い方がわからないので教えてほしい」という相談をよく受けていました。「ネットのサービスは知ってるだけではダメで、実体験をしないと自社のプロモーションで活かせないんですよね」というあるクライアントの声もありました。今回はこんなネットサービスの壁を乗り越え、「ネットサービスを使える」広告主の養成をお手伝いしようということで形式も独自のものを作りました。講義+グループワーク。最新情報を、体にしみこませていただきます! o(^▽^)o・ネットのトレンドを知りたい・ネットでの情報収集のコツを知りたい・自社のプロモーションのヒントをたくさんほしい!このような広告主様のリクエストにお応えします!お申し込み・お問い合わせはこちらから!http://www.cyberagent.co.jp/training/index.html「渋谷で学ぶネット広告」の担当者ブログも立ち上げています。http://ameblo.jp/shibu-gaku/お申し込み・お問い合わせお待ちしております!

      テーマ:
  • 29 Jan
    • 『就職の神様2007』、本日放映です

      本日深夜。遅い時間ですが、下記の番組の放送が予定されています。フジテレビ人事部監修『就職の神様2007』、1月29日(月) 深夜25:08~(一部地域を除く)フジテレビにて放送決定! 詳細はこちらから。http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/rss/whatsnewFrame.cgi?URL=saiyo/index2.htmlサイバーエージェントも出ていますが、少しでも就職活動のみなさんに参考になればと思います。みどころはこちらです(上記URLより引用)。年も明け、いよいよ就職活動が本格化しようかという1月、学生は藁にもすがりたい思いで毎日情報収集に必死。各企業も優秀な学生獲得に躍起になっています。そして、昨年もこの時期に放送し好評を博した『就職の神様』。その第4弾となるのが当番組です。今回は、『今どきの会社選び』をテーマに、“学生たちによる就活サークルの実態”や“3年で会社を辞めた若者たち”などを密着取材。それらのVTRを、出演者と「就職ジャーナル」の編集長ら専門家、「ソニー」や「サイバーエージェント」など有名企業の人事担当者の方々、そしてこれから本格的に就職活動を始めようという大学3年生と一緒に見ながら「失敗しない会社選び」について考えていきます。さらに、昨年も好評だった“面接シミュレーション”(企業の人事担当者が実際にその企業を志望している学生を模擬面接する)を行うほか、入社一年目・フレッシュマンの仕事を一日密着。学生の間でも人気の高い企業「キリンビール」や「フジテレビ」で働く新人の姿を追いながら、就職前と就職後の意識の変化や、当時の就職活動の経験から現在の学生たちにとって実になる体験談を聞き出します。就職活動中のみなさん、がんばってくださいね!

      4
      テーマ:
  • 26 Jan
    • シンクロ会議

      シンクロ会議。このたび、新しい会議形式を構築しました!以前は仮称で「すてる会議 」と話していたものです。「シンクロ」は言い換えると、「意思統一」とか「握る」という意味。成果が上がっている組織は、シンクロ度が高いという当社の成功パターンをパッケージにしたものです。渋谷ではたらく社長の「ドリームチームが負ける理由 」のポイントを踏まえ、会議を進めることで組織成果にチームを向けることができるというものです。「組織成果」をあげながらも、同時に「活性化」を実現する。それをバックアップする会議を人事で作ることになり、まずはキックオフということではじめてみました。 サイバーエージェントのインターネット広告代理店部門のマネージャーと実施しました。この新しいプロジェクトは1日で終わるものではなく、スタートさせたばかりですが上々の反響です。約30名の参加者中、大満足が17名(あとは全員満足)!(大満足・満足・不満・大いに不満の4択で)参加した管理職メンバーの感想。・「シンクロ」という新しい視点をもらえた・成果を出す上で、 「シンクロ」という共通言語を作るのは効果的・チームのさらなる活性化につながりそう・意思統一や相互理解の大事さを理解した・成果は間違いなく上がると思う業績貢献する人事になるべく、精一杯サポートしていきます!!

      5
      テーマ:
  • 25 Jan
    • スラムダンク勝利学

      先日この25万部も売れた有名な著書の著者、辻秀一さんから人事メンバー全員に心のスキルとビジネスの力をお伺いしました。辻先生はもともと内科医の先生ということもあり、プロアマのスポーツチームのトレーナーとして成果を出されてもいるので、「心理」という切り口も説得力があります。スラムダンク勝利学/辻 秀一 会社の業績向上と社員の健康向上。どちらかではなく、どちらも追求したいものです。反発するものとも思っていません。辻さんからも、この二つの概念を矛盾させずに心のスキルを活用するとよいと教えていただきました。スポーツでメンタルトレーニングが活用されているように、ビジネスでも心の力を強くすると業績が拡大するという切り口で話をしていただけました。私も大学でラクロス部に所属していたときに、メンタルトレーニングを導入していました。「イメージトレーニング」などは営業の提案前などによくやっていたものです。心をスキルとして考え、改善させる。そして、お互いのハートをシンクロさせる。これが成長へ気づきのを生み、改善につながる。よいヒントをいただきました。最近また本を出されたとのことで、チェックしてみます!感じて動く/辻 秀一

      4
      テーマ:
  • 24 Jan
    • チーム生産性

      先日のワールドビジネスサテライトで。ボストンコンサルティングの御立さんが興味深い発言をされていた。個人の生産性でアングロサクソンの同僚と仕事をしたときに、出てくる成果が2~3倍負けていて、衝撃を受けた。これはこれで驚いたが、日本は「チームでの生産性は高い」と思う・・・・・なるほど。「チーム生産性」ですか。刺激的なコトバを教えていただきました。チームでのシンクロ向上が組織成果をあげる。今人事マネージャーと仕込んでいる「シンクロ会議」を行うと業績が拡大するという仮説からなりたつ会議ノウハウの裏づけになりそうです。ラッキーでした♪

      1
      テーマ:
  • 23 Jan
    • 「ジギョつく」の効果

      ジギョつく。サイバーエージェントの事業プランコンテスト。優秀な人材と、有望な事業を発掘する重要な場です。毎回40以上の新しいネットサービスが提案されています。その効果。■役員プレゼンに進んだ内定者の感想。参加してすごくよかったです。社長や他の役員の方と自分の考えについていろいろ議論できるのはとても勉強になりました。役員の指摘どおり、「立ち上げ」についてはまだまだ考えが浅かったなーと思います。また挑戦しますが、内定者のメンバーにも今日のことはできる限り共有したいと思います。■今回副賞を受賞した女性メンバーの話。15件も応募した意図は、名前を覚えてほしいからです。(アイデアもすばらしかったです!)すばらしい!!!いいですね。私も役員へのプレゼンのときに同席しましたが、私自身にもよい刺激となりました。身につまされる思いは、そういう環境に身をおかないとなかなか感じられないですよね。各役員もすでにブログに書いています。藤田(渋谷ではたらく社長)のブログhttp://ameblo.jp/shibuya/entry-10023713348.html 中山(渋谷ではたらく常務)のブログhttp://ameblo.jp/golfer/entry-10023754944.html 渡辺(渋谷ではたらくちどりあし)のブログhttp://ameblo.jp/chidoriashi/entry-10023718074.html 今回また、新たな挑戦者が生まれました。これから、楽しみです♪

      テーマ:
  • 22 Jan
    • レイアウト変更

      この週末に、私たちがいる渋谷マークシティ20階のオフィスのレイアウト変更が行われました。ポイントは、一人一人の机にあった仕切りをなくしたこと。今まで使っていたところからの不便さもあるかもしれませんが、明らかに広くなりました。コミュニケーションもとりやすくなりそう♪間仕切りがなくなった机。引越しした後の部署がわかりやすくなるように各部署で風船をあげました。(これもワークスタイリング室の工夫)人事はメンバーが風船に私の写真をつけてくれました。多分わかりやすいのでしょう (^▽^;)ワークスタイリング室のみなさん、 ありがとうございました!

      1
      テーマ:
    • 基礎固め開始♪

      最近、サイバーエージェント社内では渋谷ではたらく社長のブログ などにもありますが基礎固めの話が多いんです!・・・・・ということで私もやってみました!!!いやいや。前から仕込んでましたが。。。。 σ(^_^;)土曜日から、グロービスの講座に通い始めました。[新版] MBAアカウンティング アカウンティング基礎、です。ベンチャーでは、経験がたくさんつめることは間違いありません。その経験値から、成長も相当早くなります。そして、いわゆる市場価値は相当高まります。しかし、権限を持てば持つほど事業の肝が自分の体でわからないと話が始まらないんですよね。私もまだ30代始まったばかりですし。「知らないけど、まあいいか」というなんとなくの不安が、成長を止めてしまうのではないか。こんな思いで自分のこれまでを振り返ってみると、(1) PL はたくさんみてきた(事業責任者のひとりとして)。(2) BS やキャッシュフロー計算書 を見る機会はそれほど多くない。(3)先輩ビジネスマンに、「会計は知っておいたほうがいい」と言われていた。などなど・・・・ということで「基礎」からおさらいしてみることにしました。 この講座、面白いです。 予想より100倍くらい面白かったです。(おおげさですが、本当に面白かったです) 講師が外資系金融で現役で活躍されているということもあり、「どう現場で使えるか」に注力されていることがよかったです。一発目、いきなり「曽山さん、○○についてはどうですか?」とさされて、「えーと・・・    (((( ;°Д°))))」冷や汗。でもそのおかげで質問しまくりました。「明日の仕事でどう使えるか?」を意識して基礎固めに励みたいと思います (*^ー^)ノ ♪♪♪♪

      3
      テーマ:
  • 21 Jan
    • 攻殻機動隊からヒント

      先日、ふとNHKを見ていたら、攻殻機動隊 のTVアニメの監督をされた神山健治監督の特集をやっていたので見てみました。攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX このアニメの放映当初は「シリアスなアニメ」という印象が強くて食わず嫌い。見れば見るほどこの中の人間模様が面白くて引き込まれていった。この番組で、引き込まれた原因がわかりました。この神山監督はアニメを担当すると複数のメンバーと一緒に合宿に行くとのことなのです。ここで徹底的にキャラクターの人物像、考え方や言葉のトーンまで議論をするとのことでした。キャラクターに、「魂」を注入するって感じですよね。「おおおっ!」と注目したのが、神山さんの机にはってあった手書きのメモ。(ちょっと記憶はあいまいです)砥石が、刀の錆を落とす。対話が、人間の錆を落とす。対話、大事なんですね。対話で、凝り固まった自分の考えを変えたり、もっとよくしたりして企画案に魂をこめる。プロの仕事に、大いに刺激を受けました。

      テーマ:
  • 20 Jan
    • 就職の神様

      今日は、テレビ番組の収録でした!フジテレビ の『就職の神様2007』です。 一緒に参加されたみなさんと。 左から、「若者はなぜ3年で辞めるのか? 」の 城 繁幸さん。 「ベンチャーのほうが 先手打っていろいろやってますよね!」 というコメントがうれしかったです! 左から二番目は、私。次に、リクナビ 編集長の前川孝雄さん。もちろん当社もお世話になっています!!就職トレンドについてもいろいろお伺いしましたが、とにかくめちゃめちゃかっこよかったです。そして我究館 の館長、坂本章紀さん。ほぼ同世代ということもありましたし、共通点などもあり面白かったです。ゲストもとても豪華でしたが、そのお一人として金田美香さん がいらっしゃいました。とってもとってもすばらしいスマイルでした。金田さんはアメブロユーザー なんですよ!学生の皆さんとも話す機会がありましたが、すでにセミナーも始まっている会社もあるようで、動きが活発でした。余談です。さすがにテレビということですごく緊張しました。 フゥゥー(1)朝、新聞を取り逃して出勤しました。(2)会社に手帳を置き忘れて収録に行ってしまいました。(3)みんなに「がんばってください!」といわれてうれしいプレッシャー・・・などなど、いろいろありました。ドキドキ。。。。 この番組は、1月29日(月)深夜に放送されるとのことです!

      テーマ:
  • 19 Jan
    • 笑いの共感

      先日、グループ会社のCAモバイル のメンバーと食事。 もともとサイバーエージェントの営業で私がマネージャーをしていたときに入社してきた女性の営業メンバーMさんが今はシーエーモバイルで営業のマネージャーとして大活躍しています。そのMさんと話をした際に、お互いの新卒メンバーを交流させようということで飲み会をしたわけです。いつのまにかそのMさんが酒が強くない私にどんどんビールを頼んでくれて、何を話をしたかあまり覚えてませんが(汗)、とにかくよく笑いました。近いけど、なぜか接点が薄い仲間。でも、いったん交流すると価値観の近さに強烈に共感する。特に、笑いの共通体験を持つとぐっと!近づきますよね。こういう接点も、増やしていきたいと思います。ちなみに「笑い」ネタということでいくと私の知人に、シューレス・ジョーというエンターテイナーがいます。彼です。「とんねるずのみなさんのおかげでした」の中にある「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」などでも活躍しています。一度ライブにいったことがありますが、「ンフフ♪」と笑えるネタばかりです。ぜひチェックしてみてください。

      1
      テーマ:
  • 18 Jan
    • ネット広告研修の効果

      ネット広告主担当者養成プログラム。広告主さま向けの「渋谷で学ぶネット広告(略:しぶがく) 」を2月より開催します。先日、インターネット広告代理店部門の管理職メンバーに模擬講座に参加してもらいました。今回の「しぶがく」ではグループワークを多用し、ネットの最新情報を大量に取得し「自社で使える知恵」まで高めることができる「しぶがくスタイル」という新しい会議体を活用します。広告代理店部門の営業責任者、大下氏の感想。 しぶがくスタイルについて参加者(広告代理店部門の管理職)の感想。質問している私の話し方がすこし胡散臭いかもしれませんが、 (;´▽`A``うそではありません!!!無料の体験講座にご参加いただく方を募集中です。よろしければぜひ!http://www.cyberagent.co.jp/training/index.html

      テーマ:
  • 17 Jan
    • 原点は大黒柱

      「原点」があると、いざというとき大黒柱になる。先日、ジョンソン・エンド・ジョンソンの人事の方とお食事。マネージャーのBさんと、同じ部署のSさん。(写真を撮り逃しました。。。)そこであがった、原点の効果の話。ジョンソン・エンド・ジョンソンさんには、我が信条(Credo) というのがあります。とても有名ですよね。当社にもマキシムズ(行動規範)や ミッションステートメント がありますが、 当社でも、メンバーによって使い方はまちまちです。ここ一番の提案のときに気合を入れるために見る、とか仕事が大変なときにこっそりトイレで見る、とか会議が紛糾したときにちょっと見てみるとか、いろんなケースを聞いたことがあります。こういう「原点」関連のものをつくられる会社は多いですが、大事なことは「その存在をすりこむこと」ではないかなーと思っています。何かあったとき(特に高度な挑戦をしているとき)にふと思いついてその原点に立ち返り、その原点が、ある瞬間の判断基準になる。そういう機会を増やしておくことこそ重要だと思うのです。解釈を押し付けたり、使い方を押し付けるのではなく本人が、本人の言葉で納得したときに 強烈にその効果が発揮されると思います。もちろん私も、助けられたことがあります。 (^▽^;)共通言語づくり。人事として経営に貢献できる、非常に重要な仕事だと思っています。共通言語づくりのステキな事例、募集中です♪

      2
      テーマ:
  • 16 Jan
    • ネット広告セミナー開催!

      ネット広告の広告主のみなさまにご案内です!■「渋谷で学ぶネット広告」無料公開講座以前好評のうちに第一期を終了した「渋谷で学ぶネット広告」ですが、第二弾を開催します!ポイントはグループワークを行い、「自社で使えるナレッジにする」点です。無料のお試し講座のお申し込みはこちらから!http://www.cyberagent.co.jp/training/open.htmlなお、渋谷で学ぶネット広告のブログも立ち上げています。http://ameblo.jp/shibu-gaku/entry-10023534260.htmlまた、もうひとつ当社主催のセミナーを開催します!■WOM(クチコミ)マーケティングセミナーこちらはインターネット広告事業本部主催で、当社の主力メンバーの講演で最新情報をご提供します!http://ameblo.jp/wom-seminar/どちらも、ぜひご利用いただければと思います!!!

      テーマ:
  • 15 Jan
    • リーダー育成グループワーク

      今日は日本能率協会のグループワークへ。リーダー育成を効果的にするには、を議論しています。あくまで現場でどう使うかがポイントですよね。今日盛り上がったのは、視点を上げる気づきをどれだけ持てるかという点。仕事で強烈に気付くこともあれば研修の場で普段の仕事が整理できて気付くこともあれば、メンターのような良き相談者に視野を広げてもらうこともあるかもしれません。自分がより高い視点の仕事を得るには、それができそうだと思ってもらわないといけないですもんね。視点を高める努力。自分自身も、人事としてもがんばります(^-^)/

      テーマ:
  • 14 Jan
    • 表参道

      表参道にきています。と言っても勉強ですが(;^_^A天気いいですね(^-^)v

      テーマ:
    • ほめること

      ほめる会社。ほめる上司。ほめるチーム。当たり前といえば当たり前ですが、ほめられることっていいですよね。 先日、人事本部で毎月メンバー投票によって選出されるMVPメンバーとの食事がありました。メンバーが「ほめほめディナー♪」と呼んでくれているものです。ずっと営業のマネージャー時代から実は苦労してきたことがあります。それが、チームでほめあう文化をつくるというもの。なかなか隣のメンバーの仕事は見えないことも多い。でも、その中で協力関係を築いておきたい。いざというときに、助け合えるチームを作りたい。「周囲に、助け合える仲間がいる。」そういう安心感があるチームのほうが、苦しいときにも一人で苦しまずにチームで支えあえるのではないかと考えたからです。でも、なれあいではない。あくまで効果を出すことが前提。なので人事本部で使っているMVPを選出するシートでは(1)自分を評価する(2)他社を推薦するという2ステップがあります。まず自分の1ヶ月の業績について自分を評価してもらいます。自分ができたこと・できなかったことを振り返ってもらうことで、「自分の成果」を意識してもらっています。その上で、他者をほめてもらう。自分をほめたあとというのはよい気分になることが多いので、その上で他者をほめてもらうと、ほめるポイントが広がるのかもしれません(?)。引き続き、ほめ方のバリエーション、募集中です!

      3
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 「逆」に本質あり

      人との違いを認められると、視野が強烈に広がる!・・・・と思っています。昨日は財務経理の責任者のI井さんと食事。昭和49年生まれの同い年で、ともに大企業からの転職組です。マンツーマンで食事に行くのは初めて。前から行こうと話しをしていて、ようやく実現した食事です。めちゃくちゃ楽しかった。食事しながらIさんに言われたのが、「アプローチが正反対だけど本質が同じですよね」そのとおり!表現がまったく逆なのです。Iさんは冷静で、しかも正しい。私は何でもハイテンションになりがちです。でも、共感できることが多い。私が人事にうつったころは、どういじったらいいかわかりませんでしたが、 (;´▽`A``Iさんとは雑談でシンクロ度が高まりました。雑談力も、ビジネススキルとして重要かも?と思いました。表現がまったく違っていても、シンクロできているところが増えると相手を尊重しやすくなりますしね。雑談力。わざわざ「スキル」にしなくてもいいかもしれませんが、カタめのキャラの方には重要かもしれませんね

      テーマ:
  • 12 Jan
    • 新卒採用の基準

      本日から、新卒採用セミナー が始まりました!セミナーではグループワークを実施していただいていますが、今日の課題はこちらです! 動画投稿サイト「アメーバビジョン」 を使って、課題をお伝えすることにしました。そして・・・・今日参加していただいたみなさんから出していただいたディスカッションの結果は、こちらです!「サイバーエージェントアワード2008 」次回の新卒採用セミナーにご参加いただくみなさん、こちらから質問が出るかも しれませんのでよければご確認ください。(あくまで採用チームで決めてもらっていますので私もわからないのです。 本当です(^▽^;))ご参考までに、採用に関する当社役員などのブログをピックアップしてみました。ここに採用基準のヒントもあると思います。新卒採用開始!(渋谷ではたらく社長)http://ameblo.jp/shibuya/entry-10019278627.html どこみているのですか?(渋谷ではたらく常務)http://ameblo.jp/golfer/entry-10013687129.html 就活生のためのインターネットビジネスの分類とまとめ(神泉ではたらく社長)http://ameblo.jp/usami/entry-10023017606.html 新卒採用で日経産業1面に(私のブログです)http://ameblo.jp/dekitan/entry-10021857143.html ちなみに私が意識しているのは・素直さ・前向きさ・責任感です。こちらは、採用チームメンバーの控え室です。今日はここで採用選考などが議論されました。 「採用には全力を尽くす」というミッションステートメント のとおり、当社の採用チームは120名で構成しています。今日もとても優秀なみなさんにお会いできました。質問もたくさんもらって、インターネット業界への注目が年々強くなっていることを感じます。採用チームのみんな、引き続きがんばろう!!!!

      2
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 初のグループキャリチャレ開始

      サイバーエージェントグループ全体で、社員のキャリア作りを応援。グループ会社の人事で連携し、キャリチャレ(キャリアチャレンジ制度)を本日社内リリースしました。 サイバーエージェントグループ史上、 初めての試みです。ポスターには、各社の人事メンバーに今回募集があった会社を中心に撮影の協力をお願いしました。グループ会社全体で人材の最適配置を行い、一人ひとりが可能性を発揮できる場をつくることは人事の重要な仕事だと思っています。 渋谷ではたらく社長も前回のキャリチャレに言及 しています。 経営戦略に基づいた人材の配置。個々人の夢を実現する環境づくり。ともすれば矛盾や葛藤になってしまう(?) この非常に難しい2つの観点を、「できるもの」として追求してこそ、世界レベルの仕事ができるはず。グループのみなさん!今回がその機会なら、ぜひチャレンジしてみてくださいね! 

      2
      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

月別

一覧を見る

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。