ミラーレス・デジタル一眼・ブログ

ミラーレス・デジタル一眼・ブログ

ミラーレス・デジタル一眼・ブログへようこそ!
デジタル一眼・ミラーレスカメラのいろいろについて、写真と記事をお届けします。


テーマ:

大阪ミナミです。

コントラスト、色調を後から調整しています。 専門用語ではポストプロダクションといいます。

Instagramで海外の写真をみると、かなり強めのポストプロダクションが一般的のようですね。

 

 

 

 

オリンパス E-M1  と パナソニック 7-14mm f4 で撮影しました。

1枚目と3枚目はRAWデータからフォトショップでパースペクティブを

調整(シフト)しています。

 

パナソニック 7-14mm f4 は製品としては古いですが、新製品が

出た今では、比較的安価に購入でき、手軽に超広角の写真が得ら

れるので、マイクロフォーサーズを使っておられる方には、おすすめ

です。

 

https://panasonic.jp/dc/lens/products/lumix_g_vario_7-14.html

 

 

 


テーマ:

夜の大阪、道頓堀で写真を撮りました。

 

いつの間にか世界の間で、ここが日本を代表する風景の場所(インスタ映え)になったのか(笑)、観光の方が多かったです。

インスタグラムを見ると、観光写真や風景写真は、高コントラスト、高彩度の写真が多いです。

 

そこで、今日はインスタ映えを狙った、インパクト重視の仕上りになるよう、コントラストと彩度を調整しました。

 

コントラストの調整はトーンカーブを使ったほうが、狙った感じに仕上げやすいと思います。

暗いところを下げて、明るいところを上げるとコントラストが上がります。

またトーンカーブでコントラストを上げると彩度も上がるので、彩度もトーンカーブで調整しました。

最後にスポンジツールで部分的に調整しています。

 

またノイズリダクションを強めにかけて、表面がつるりした感じにして、絵のような感触の画像にしています。

あと構図を整えるために、少しトリミングしています。

 

 

Olympus EM-1と、Panosonic 7-14mmf4で撮影しました。

行きかう人の動きを出すため(それと顔が映らないように)にシャッター速度を1/2にしています。

 

 

実はこの写真はもっと広い範囲を広角レンズで、かつ横位置で撮影してましたが、撮影後に確認すると、

止まっていた人物だけが浮き上がって、かっこよかったので、その人を主役にして真ん中にくるように、

縦にトリミングしています。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

今年の夏は酷暑とか。

近くの公園を散歩するのも命がけです(笑)。

 

公園の緑を撮影しました。

暑苦しい写真になりましたが、いや、ほんと暑いです。

 

大阪堺市泉ヶ丘にある大蓮公園です。

カラスたけがいっぱいなんですが、なぜでしょうか・・。

カメラはCanon EOS1Ds markⅡ 、レンズは28-70mmF2.8で撮影しました。

4枚目の写真だけ背景を少しぼかしたかったのでf3.2、そのほかはf8で撮影しています。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ