戦争と悔しさ | 出口宏オフィシャルブログ♪でぐっチャンネル♪~ただただ生きる~♪

出口宏オフィシャルブログ♪でぐっチャンネル♪~ただただ生きる~♪

ワタクシが、まぁつらつらと、まぁ書いていきますワ(*´ω`*)


テーマ:
昨年末にね、

子どもと風呂に入っててさ、

うち、風呂に世界地図貼ってあるんだけど、

地図みて子どもと話してる時にね、

『昔は日本もいろんな国を持ってたんだよ。』

って話になって。

で、

こっから先はみんなは知ってるか知らないかわからないし、

おれはそーだって思ってるだけの話なんだけど。

イヤな人はスルーしてね(*^^*)

太平洋戦争ってさ、

当時は大東亜戦争って言ってさ、

西欧諸国に植民地にされてて、

ひどい扱いを受けてる国の人々を解放しよう!

って、

日本がやってたんだよね。

で、実際に日本は、

今でもさ、

当時日本が統治してた、アジアの国の人々から、

ほんとに好かれてるの。

中国と朝鮮半島以外は。

で、

ほんとはね、

中国も朝鮮半島も、

日本が占領した国々には、

鉄道敷いたり、

学校建てて、

なんにも知らない人々に、

勉強教えたりしてたんだよ。

で、

中国の人も、

朝鮮の人も、

喜んでたの。

日本人とアジアの国の人々、島々の人たちはさ、

本当に仲良くやってた。

日本はさ、

みんなをしあわせにしよう!

一緒にしあわせになろう!!

って、

ほんとに一生懸命やってたの。

でも、

戦争に負けちゃってさ、

占領してた国も取られちゃったんだけど、

日本がいろんな国にやってきた、

いいことも、

全部、

無かったことにされちゃったんだよ。

それどころか、

『日本は、戦争でひどいことをしてきたんだ。』

って、

学校でも教えてる。

だから俺も、

いろんな事を知るまでさ、

ずっとそーだって思ってたの。

日本人は、ひどい人たちだったんだ。

って。

そんで子どもたちとお風呂で地図見て話してる時に、

フッとね、

 『一生懸命やっても、評価されない。』

って、

思ったの。

悔しかっただろうな。

って、涙が出てきたの。

戦争で亡くなっていった日本人は、悔しかっただろうな。

って。

それが、

おれたちの意識の中にも

あるんだよね。

でも、

それ、

もう卒業したいな

って。

めいっぱい『悔しさ』を感じてさ。

悔しかった。でも、もう大丈夫だよ。

って。

今、

そうしたいんだ。

でぐっちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス