海鮮丼を満喫しいよいよ福羅酒造さんへ。


ですが、その前に蔵がある街はどんな街が知りたい!と

事前にリクエストをしてたので東郷湖の周りを男2人でドライブ。



こちらが蔵のすぐ前にある東郷湖。

湖畔には東郷温泉という温泉もあります。



こちらは日本海と小さな漁港。



で、ようやく着きました福羅酒造。




ようやく辿り着いた割りにはサクッと見学は終了。

山陰東郷のお酒は事前にしっかりと予習済みだったので

蔵での利き酒ではなく「実戦」あるのみ!と

鳥取駅近くの飲み屋さんへと繰り出すのでした。


1件目は燗酒好きにはたまらない日本酒ラインナップと

魚料理が自慢の居酒屋「八州」さん。




「日置桜」「辨天娘」「久米桜」「諏訪泉」「山陰東郷」「天穏」と

これでもかと山陰のお酒を堪能。

言うまでもなくオール燗酒。



2件目はオシャレなオープンキッチンの串焼き屋さん。

オリジナリティが感じられる串焼きはどれも美味。


写真撮り忘れましたが

こちらでも「諏訪泉」「日置桜」「梅津の生酛」の燗酒。


「梅津の生酛」はかなりパンチのあるお酒ですが

豚バラ軟骨を柔らかく煮てから炙った

お店自慢の1本とはまさに「結婚」なマリアージュ。


お酒単体ではちょっと重さを感じていたのに

豚バラ軟骨を食べながら梅津の生酛を飲むと

口の中が「もっと梅津をちょうだい!!」状態に。

で、意気投合。取引スタートです!


心もお腹も満足しお会計すると

「杉田さん!走ってもらっていいですか?!」

「終電やばいです!!」と福羅さん。


酔いも回って、お腹いっぱいなのにかなり本気で走りました。




美味しい純米酒をお燗で飲めば翌朝もスッキリを

しっかりと体験する事が出来ました。



t.sugita