座学と経験のバランス

テーマ:

こんにちは。

 

先週末はスケスケの網タンクトップをまとい、右肩にはタテゥーシール、準備したカツラは結局使わず金曜の夜から前ノリで1000名ロック@群馬に参加してきました。

 

こんな感じ(真ん中のタンクトップが私w)

 

えっと、話それましたが

今、会社の規模感的に10数名なんですが今の事業体で組織拡大という選択はナンセンスだと思ってます。

 

事実、分社化当時と今を比較すると

 

●スタッフ:16名中9名離脱。約56%減

●月次平均粗利:約164%増

※現在は役員・社員・アルバイト含め12名+産休1名

 

「人が辞めたけど、事業は伸びた。」のか

「事業は伸びてるけど、人が辞める。」のか

分かりませんが、結果的に経営は安定してます。

 

それを踏まえて

人を増やすよりも各々のビジネススキルを上げる事。


今は俄然、ここに投資含め注力すべきかと。

 

仕事で経験を積むことは勿論大切ですが、

ビジネスを座学から体系的に学ぶことも重要かと思ってます。

 

という事で、各々のスキルを上げ事業成長させる為に

制度以下、制度を導入しました。

 

1)「仮)教育援助金制度。」

年間10万円を上限に教育援助金として助成します。

(Webスクール、ビジネススクール、英会話教室など)

 

2)「仮)教科書援助制度」

年間6万円を上限に事業に関わる教本購入を認めてます。

 

助成金と同じで、どんなに有効な制度も活用しない意味がないし、まずは浸透させたいボードメンバーからという事で、私含め役員3名でグロービスのビジネススクールに7月から通う事にしました。

 

我々が受講を終えたあとは管理職メンバーから全員受講してもらいたいと考えてます。(勿論、希望者のみ)


各々のスキルを上げ、提供サービスの質を向上して参りたいと思います。

 

引き続き、Idealinkを宜しくお願いします。

P.S
月夜は飲みにいけませーん。お誘いは月曜以外でお願いします!

AD