Deffic名古屋同好会、久しぶりのブログ投稿です。

4月に緊急事態宣言が発令されてから解除されるまでの約2ヶ月間、Defficでは丹師父がZoomを利用したオンライン稽古/リモート稽古の導入に力を入れてくださり、この自粛期間を通して我々Deffic門下生にとっては当たり前となったオンライン稽古。

緊急事態宣言が解除された今現在も直接稽古と併用して、毎週火曜日に秋田・岩手・仙台・東京・名古屋など各拠点をつないだオンライン稽古が行われています。

そして、このオンライン稽古は門下生以外の方の見学・体験も可能となっており、これまで敷居が高かった武術という習い事のハードルが少し下がったのではないかと思います。


最近はまた少し世間がコロナで騒がしくなっていますが、アルコール消毒や換気、マスク着用での稽古など対策を講じながらDeffic名古屋同好会の方も6月から直接稽古を復活させています。

新しい仲間も一人増え、年末には名古屋同好会初のレベルテストも控えているため、今月に丹師父直伝名古屋セミナーを開催予定でしたが、8月6日~8月24日に愛知県独自の緊急事態宣言が発令されてしまいましたので、名古屋セミナーは来月に持ち越しとなります。

移動制限でなかなか直伝稽古が受けられない状況が続いていますが、オンラインのパーソナルレッスンも始まりましたので、この期間でしっかり基礎を固めていきたいと思います!