鹿耳ずきん

アントラーズの勝利が観たくって、スタジアムに通う日々。Like a Rolling Ball. 


テーマ:
気持ちは見えた。
確かに見えた。
最後の笛が鳴る その瞬間まで
もう1点、そしてそれからもう1点
取ってくれるんじゃないかと
信じた。信じさせてくれた。

気持ちは見えた。
見せてくれた。
でも、それでよしとはできないと
誰もがわかっている。
よく頑張った、なんて拍手を
欲しがる奴らじゃないんだ。

悔しくて、悔しくて。
でも、
昇っていくはずだった階段を
見上げていても仕方がない。
まだ、戦う場所がある。
次はその気持ちが、勝利への執念が
確かな果実となることを
強く信じて待っている。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

鹿耳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。