不眠や不安やネガティブな想いを解放するには・・・。 | HIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのブログ

HIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのブログ

人形町徒歩2分/水天宮徒歩5分/茅場町徒歩10分のヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのブログです。皆様の健康と夢の実現の為に情報を発信しております。

 

 

 

 HIDECOです<人形町徒歩2分・水天宮徒歩4分・茅場町徒歩7分のHIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのHPはこちら

 

 

 今日の東京は夏日です。自宅からサロンまで15分程度歩くだけで汗が出るほどでした。ポカポカと暖かい太陽の光が有難かったです。

 

 

 さて。最近は不安やネガティブな思いから、どうしたら抜けられるのか・・・というご相談も多くなっています。今日は、ヒーリング法として講座でもお話ししている内容を少しだけ軽くお書きしたいと思います。

 

 

 イメージの力は偉大なのです。やってみれば分かって頂けると思うのですが、言葉(言霊)より具体的なイメージの力の方が効果があります。

 

 

 例えば、お米を研ぐときに「美味しくなれ。美味しくなれ」と言葉で気(エネルギー)を送るより、「艶々で光輝いている状態。甘くて栄養のある炊き上がり方」を映像的にイメージする方が遥かに美味しいご飯が炊けます。

 

 

 同じ様に、ネガティブな思いにとらわれている時に、目を閉じて、白い光を脳内にイメージしてその光で頭の中からネガティブな想いを消してみて下さい。白い光が徐々に嫌な事を頭から消していくイメージです。

 

 

 体調が悪い時に、光をイメージして体の中に流していくのも効果がありますね。

 

 

 最近は、集合無意識が不安や恐れや怒りでネガティブに陥っているので、私達は無意識に自動的にネガティブになりがちなのです。集合無意識の名の通り、無意識下では皆が繋がっている訳ですから、不安定な今の世の中の状態では、私達一人一人がその影響を無意識に自然に受けてしまいがちなのです。ですから、自己浄化法を身に着けて、意識的にポジティブ(光側)に意識を(気持ちを)向ける必要があるとヒシヒシと感じています。

 

 

 酒風呂に入ったり、お部屋に観葉植物を置いたり、軽くストレッチをしたり・・・日常的に出来る事は沢山あります。もっと書けば、瞑想やレイキが出来たら最高ですね。

 

 

 寝つきが悪い人は、Youtubeで「ヒプノセラピー 睡眠」と検索したら、安眠用の誘導音声が沢山出てきますから、それを聞きながら体から力を抜いて誘導の通りにイメージをしていくと自然に眠れると思います。一時的にネガティブな想いから離れましょう

 

 

 私は、528HZのソルフォジオ周波数の音楽を聴きながらレイキをやって眠る様にしています。睡眠の質が上がりますよ。

 

 

 楽しい事に意識を向けてお過ごし下さいドキドキ

 

 

 対面でのご予約は24時間、HPのネット予約で承っております。その他、電話カウンセリング、Skypeでのヒプノセラピーや瞑想講座の受講が可能ですが、対面以外の場合はinfo@decoyoga.comまでお問い合わせ下さい。

 

 

<三蜜無しの広いオフィスです!人形町徒歩2分・水天宮徒歩4分・茅場町徒歩7分のHIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのHPはこちら

 

 

チューリップ赤私のKindle本の購入特典として付けさせて頂いた「安眠とストレス緩和が期待出来るリラクゼーション音声」の試聴用サンプルです。良かったら聞いてみて下さい。是非、目を閉じて体感してみて下さいねラブラブ

 

 

 

 

 

 

宝石赤更新の励みになります。良かったら温かい1クリックで応援して下さいドキドキ

(一日ワンクリック有効となります。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後までお読み頂き有難うございましたドキドキ