異常気象と目撃した接触事故から思う事。 | HIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのブログ

HIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのブログ

人形町徒歩2分/水天宮徒歩5分/茅場町徒歩10分のヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのブログです。皆様の健康と夢の実現の為に情報を発信しております。

 
 

 

 

 セラピストHIDECOです<人形町徒歩2分・水天宮徒歩4分・茅場町徒歩7分のHIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのHPはこちら

 

 

 昨日の大雨で災害に合われた方々に心からお見舞い申し上げます。私は、災害に合わない様に一日自宅に居ましたが、部屋から眺める景色が大雨により、霧の様に霞んで見えました。被災された方には、大変だとは思いますが、諦めず、最後まで頑張って頂きたいと祈っております。

 

 

 私は、今朝、出勤時に車と車の接触事故を目撃しました。車同士がぶつかる寸前に、空間なのか、次元なのかの歪みの様な異変に気付き、気配がする方へ目を向けたところ、大きな急ブレーキの音が聞こえ、衝突の音が聞こえ、交差点で目撃していた人々の驚きや恐怖の声が響いて、皆が凍り付いていたら、車から怒りの感情を全身に漂わせた男性が出てきて、衝突相手の車の運転手に詰め寄っていました。私は、声を発するでもなく、ただ、その光景を観察していました。

 

 

 双方、シートベルトのお蔭で全く怪我は無かった様で、詰め寄られた車の運転手と同乗者(どちらも男性)は何が起こったのかわからない様なキョトンとした表情をしておられたのが印象的でした。一瞬の出来事で、何が起こったのかわからないご様子でした。

 

 

 今朝は、少し出勤までに時間の余裕があり、又、お天気も良かった事から、少し遠回りをし、お散歩をかねて出勤したのでした。その非日常的な行動の結果、目撃した事故でした。

 

 

 その時、その場所に居なかったら目撃しなかった接触事故です。誰も怪我一つしなかった事故ですが、ヒヤッとしたのは事実です。

 

 

 日々、気を付けて行動しているつもりですが、「 益々、気を付けないといけないな 」と思った出来事でした。

 

 

 異常気象により、様々な方が災害に合われたり、お仕事のスケジュールが狂ってしまったり、益々、ストレスは増してきています。

 

 

 焦る心がアクシデントを起こします。今は、とにかく慎重に行動をし、短期的視野ではなく、長期的視野で物事を決めていく大切な時だと感じています。

 

 

 カリフォルニアでは山火事により、沢山の方々が自宅を失ったり、避難をされています。地球のあちらこちらで、異常気象により、生活が脅かされています。

 

 

 本当に、今までの意識レベルでは太刀打ちいかない状況だと理解をし、一人一人が長期的に何をすればいいのか考える時だと思います。私も、もっとしっかりせねば…と、心を新たにさせて頂きました。頑張りましょう照れ

 

 

 
 
チューリップ赤私のKindle本の購入特典として付けさせて頂いた「安眠とストレス緩和が期待出来るリラクゼーション音声」の試聴用サンプルです。良かったら聞いてみて下さい。是非、目を閉じて体感してみて下さいねラブラブ
 
 

 

 

 
 
宝石赤更新の励みになります。良かったら温かい1クリックで応援して下さいドキドキ
(一日ワンクリック有効となります。)

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 最後までお読み頂き有難うございましたドキドキ