ケイティ・ペリーの影響でヒプノセラピー(催眠療法)にハマる人が続出! | HIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのブログ

HIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのブログ

人形町徒歩2分/水天宮徒歩5分/茅場町徒歩10分のヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのブログです。皆様の健康と夢の実現の為に情報を発信しております。

 
 

 

 

 

 

 セラピストHIDECOです<セラピーオフィスが移転しています!人形町徒歩2分・水天宮徒歩4分・茅場町徒歩7分のHIDECOの東京ヒプノセラピー/瞑想講座/レイキヒーリングオフィスのHPはこちら

 

 
 ケイティ・ぺリーの2年ぶりのソロシングルが話題です。

 

<以下、YAHOOニュースの記事から抜粋>

 

 「Never Really Over」は、「また彼のことを思い出してしまう/終わったと思っていたのに」、と破局後も彼を忘れられない女性の心情を歌っている破局ソング。そして、その女性は彼をキッパリと忘れるために、「催眠療法でも試してみようかしら/脳の配線をやり直さなきゃ」と考えるのだけれど、この歌詞の影響で催眠療法を受ける人が増えているんだとか。

 催眠療法(ヒプノセラピー)とはセラピーの一種で、催眠状態にあるからこそ自分の心に完全に集中できるんだそう。それは読書に没頭しているときや、瞑想をしている状態に似ているとも言われており、<タイム誌>によれば、催眠療法が科学に基づいていることは証明されているとのこと。
 

 ロンドンを拠点に、依存症などの克服を得意とするセラピストとして活躍している療法士によると、催眠療法を希望する患者が最近5倍に増加したという。その原因を探っていくと、ケイティ・ペリーの新曲発表に辿り着いたんだとか。また、お礼としてケイティに無償でセラピーを提供したいとも話している。

 

 記事はこちら

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190617-00010002-cosmopoli-ent

 

 

<引用はここまで>

 

 FBI等でも事件解決に活用されているヒプノセラピーです。目撃者の多くは、「 犯人の事はよく覚えていない 」と言いますが、ヒプノセラピーを受けてもらう事で、事件の時の事を詳細に語り始めます。潜在意識は、見たもの、聞いた事の全てを詳細に覚えているからです。

 

 

 日々、クライアント様から驚きの声をお聞きし、私もこの世界に益々興味を持って取り組ませて頂いております。私のヒプノセラピーは、催眠というよりは、誘導瞑想です。全ての答えはクライアント様の中にあり、私はその答えに導かせて頂くだけです。たまに、必要な時には、私がお受けしたメッセージをお伝えする事もあります。

 

 

 最近の傾向は、「 結果が出るのがとても早い 」という事です。私の想像を超えた結果が続々と出てきています。天職に出会えて、本当に幸せです照れ

 

 
 
 
チューリップ赤私のKindle本の購入特典として付けさせて頂いた「安眠とストレス緩和が期待出来るリラクゼーション音声」の試聴用サンプルです。良かったら聞いてみて下さい。是非、目を閉じて体感してみて下さいねラブラブ
 
 

 

 

 
 
宝石赤更新の励みになります。良かったら温かい1クリックで応援して下さいドキドキ
(一日ワンクリック有効となります。)

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 最後までお読み頂き有難うございましたドキドキ