スイーツを直におけるガラスにデコパージュ | ぶきっちょさんもできるデコパージュ縫わないバッグ教室・静岡市

ぶきっちょさんもできるデコパージュ縫わないバッグ教室・静岡市

ぶきっちょさんも通われるハンドメイド教室
静岡駅南口徒歩7分
090-6091-8690

静岡デコパージュ教室
ココラボ なるせ ともこです。

 

 

ガラスのカッティングボードに

マリメッコのゴールドのペーパーを貼りました。

 

 

 

先日、上京した際に、キャンドゥの大型店で

ガラスのカッティングボードをついに発見!^^

 

 

ずーーーっと探していたんです(汗

 

 

以前、受講生さんが

「地方にはなくて、都会には置いてあるっていうパターンかもね?!」

とおっしゃっていた通りでした。

 

 

思っていたよりも小ぶりでしたが、

 

 

フルーツやスイーツのプレートとして、

まな板として、他にも

いろいろ使えそうですね。

 

 

型番がわかったので

静岡店でも仕入れが可能かどうか

お問い合わせをしてみようと思います。

 

 

楽しくて、何枚でも貼りたくなります^^

 

こちらはベージュ。

 

 

 

さて・・・

 

 

 

最近、ガラスや木製、プラスチックなどを貼っていて

思うのですが、

 

 

もっと、時間や日にちをかけて

完成させたほうがいいのではないか、と。

 

 

時短も必要な場面もありますが、

 

 

日にちをかけ、もっとじっくり丁寧に作るというのも

あっていいんじゃないかなぁ・・・と。

 

 

いままでも雑に作っていたわけではないのだけど(笑

 

 

当たり前だと思っていたことが

最近、どうも気になっています。

 

 

 

作っても作っても、もっと、もっと綺麗に作りたい、

終わりがないですよね~

 

 

それがまた楽しい^^

 

 

ガラスのカッティングボードは

ひと手間かけてより綺麗に貼る方法を試作中です。

 

 

 

 

★↓ポチっとして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコパージュへ
にほんブログ村

 

★ ↓ 参加しています

デコパージュナビはデコパージュの専門情報サイトです