「愚直に実行せよ! 人と組織を動かすリーダー論」 レビュー☆ | こつこつ夢実現日記

こつこつ夢実現日記

気ままな書評あり、訪れたお店の話しあり、何でもありの、そんな気ままなマイブログです。


テーマ:

PHPビジネス新書の4冊中1冊。

中谷 巌
愚直に実行せよ! 人と組織を動かすリーダー論

<構成>

第一章 日本型リーダーシップ

第二章 「志」を高く持つ

第三章 「説明能力」と「大局観」

第四章 「愚直な実行力」を持て

第五章 リーダーたる者、時には「狐」になれ

第六章 日本のリーダーが直面している課題

第七章 リーダーは「身をもって示す」



この著書を読んで、教養って大事だなぁと改めて思います。

いろんなところで、聞いたことのある本が紹介されます。



いつも、マーカーをひきながら、本を読むのですが・・・よみおわったら、マーカーだらけになりました。



ポイントはいくつもありますが、各章から代表でひとつずつ。



第一章では

 カルロスゴーンを例に挙げ、「引き際の美学」を



第二章では

 教育勅語の廃止とその後の日本教育、そして、

 イナバウアで有名になった金メダリストの荒川選手の「君が代」を



第三章では

 松下幸之助のたぐいまれな直観力と概念化を



第四章では

 IBMガースナー氏の、ビジョンと愚直な実行力をもってなした改革を



第五章では

 小泉首相のぶれない軸を分析し



第六章では

 グローバル化と弱い本社について



述べています。



これじゃあ、ざっくりすぎますね(;´▽`A``




 自分の息子を「生け贄」にできますか?



一体何の話?




という感じかもしれませんが、ビジネスリーダーや、ビジネスパーソンに限らず、これは、教育をする先生とか、教育をする親とか、にも読んでほしい、そんな、ビジネス新書です。




気になる人はどうぞ手にとって読んでください!




大事なことが書いてありますビックリマーク


中谷 巌
愚直に実行せよ! 人と組織を動かすリーダー論

Sayuri☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス