自宅ショップ in SASEBO

自宅ショップ in SASEBO

松村知子制作のオリジナルデザイン
【moko-doll】を始めとした
ハンドメイド作品をご紹介しています。


「それぞれの猫たち」最終日でした。

朝一番で来てくれたのは…NBCラジオ スキッピーの睦ちゃんとひかるちゃん(=^・^=)
以前、自宅に中継でやって来てくれた時、睦ちゃんが無類のニャンコ好きという情報をゲットしてました。プライベートでもお仕事でも良いので、是非とも来て!!!とお願いしていたら、まさかの「両方」で来てくれることに。
中継でしっかりと展示会をアピールしてくれただけじゃなくて、MokoDollのワークショップにもチャレンジしてくれましたよー!
▶期間中たくさんの可愛いminiドールが誕生しました。

最初、1週間の会期は長いかも?と感じた展覧会でしたが、いざ始まってみると毎日毎日が変化に富んでいて新鮮そのもの! 終わってみると何だかちょっと寂しいなぁ。

 

今回は、予定よりも搬出作業がテキパキと進んだこともあり、最後にちょっとだけミーティングができました。

お客様との出会いは言うまでもなく、作家同士が色んな場面で協力し合いながら進めて行けたこと、ジャンルを超えて個々のもの創りの世界の一端でも知ることが出来たこと、なかなか持てない触れ合いの時間も持つことが出来たことなど、いろんな面で収穫の多いイベントではなかったかと思います。



【それぞれの猫たち】開催にあたり、色々な場所で場面で支えて下さったたくさんの皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。 



今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

■初日からの面白レポートはコチラにUPしてまーす!

はてなブログ 

 

明日は【それぞれの猫たち】の作品搬入日!

昨夜は徹夜。

今日は朝から搬入するものの最終確認と、印刷物の仕上げ…

のはずだったのですが、↑この子がやたら邪魔をしてくるのであります。

さあ!印刷するか!と、見ると、こんな感じ。

全く動こうともせず、しまいにはスヤスヤ寝てしまうという。

あまりにも気持ちよさそうに寝てるので、起こせず、仕事できず。

印刷の残りは夜に持ち越しとなりそうです。

9月4日から9まで、佐世保市博物館島瀬美術センター中2階での開催となります。

お誘い合わせの上、どうぞお出かけ下さいね。

ニャンコminiドールのワークショップもありますよ~☆

 

ピンク薔薇 お知らせ ピンク薔薇

 

8年間お世話になったアメブロから、心機一転!

はてなブログ へお引越ししました。

よろしかったらのぞいてみて下さると嬉しいですラブ

 

※作品は

Creema にて販売を始めましたので

併せてよろしくお願いいたします。

 

松村知子

SASEBO創音主催のイベントでは、毎回必ずやって来ているワークショップ
今回は「Ⓐ miniドールのキーホルダー」「Ⓑ 猫耳のminiドール」の2種類をご用意。
MokoDollの定番のぽっちゃり体系の小さなドールは、この何とも言えないフォルムに癒されると評判も上々(笑)
半完成キットの状態で準備していますので、初心者の方も気軽にご参加くださいね。

 ■実施日時 
・9/5(木) ~ 9/9(月) 
・13:00~18:00 の閉館までに仕上げていただきます。

 ■参加費 
A miniドールのキーホルダー¥2000‐ 
B 置き型 猫耳miniドール¥1500-

 ※道具、材料全て準備しておりますので、手ぶらでお越しください。
 ※ご予約優先とし、キットの在庫がある場合は当日会場にてお申込みいただけます
 
 ▶ご予約はコチラのフォームから… contact - SASEBO創音

 

 

毎年、何かしら面白企画を打ち出しているSASEBO創音
2019年のチャレンジは、ジャンルの異なるアーティストがそれぞれの感性で共通テーマに取り組んだら、どんな作品が生まれてくるのか!?という視点で企画してみましたよー!
題して【それぞれの猫たち】です。 
で、共通テーマが、何故「猫」なのか?
それはシンプルに、猫への愛が止まらない主催者の独断であります(笑) 
今回の出展作家さんたちの半数は、何と!犬派、もしくはこれまで猫モチーフは作ったことがない、という事実。
猫作家が集まってそれぞれの作品を展示即売する、はよく見かけるけど。
今回の場合、もはや、猫が好きかどうかは問題ではなく、ひとつのモチーフとして捉えて制作していただくという、何とも強引な主催者の一方的企画になっております。
ジャンルが異なるという事は、当然のことながら用いる素材も技法も違います。
参加作家11名
コダワリ強めの顔ぶれが、それぞれの感性で表現する「猫」たち。
どんな作品が展示されるのかは、搬入日まで非公開!?
会期中は、作品の展示の他にも「制作工程のデモンストレーション」「ワークショップ」「写真集や小物の販売」など様々な角度からもの創りを楽しんでいただけるよう準備しています。

詳細は【SASEBO創音】公式サイトをご覧くださいね!