「ボカロで覚える中学歴史/理科」についてのお話 | デスおはぎのブログ

デスおはぎのブログ

ぷろぐれ女子大生が
主におしゃれについて語ります




お久しぶりです、デスおはぎです。
学研プラス様より明日4月22日に発売される「ボカロで覚える中学歴史/理科」に、楽曲『明治維新ROCK』を提供させていただきました。
映像は今回も小山乃氏にお願いしてます!

既にニュースサイト等で話題にして貰っているようですが、自分も最初はびっくりしましたw
でも最近のニューホライズン(教科書)のキャラが異様に可愛くなってたりw、勉強への向き合い方も時代と共に変わってきているように思います。


曲名からもわかるように、自分が担当したのは幕末~日露戦争までです。
元々興味があった分野ではあるのですが、中学時代を思い返すと当時はあまり理解できてなかった気がします。
作詞の際に参考書やネットで調べて再確認したのですが、明治維新前後って覚える語句が多いんですよね。

黒船来航→不平等条約の締結から明治維新を経て日露戦争→不平等条約改正までの一連の流れは、語句を覚えるだけじゃなくて意味と何故それが起こったかを理解できていれば前後と繋がってくるので比較的把握しやすいと思うのですが、まあ~勉強が苦手な中学生にそんな余裕はないよねw


そんなことをウンウン考えながら制作にあたってたわけなんですけども、
とりあえず自分から言っておきたいことは、勉強って面では



本体の参考書がメインです!!!w



その上で、
明治維新を題材にしたボカロ曲ではなく、明治維新前後の日本史への理解を促すおぼえ唄としてつくった曲と映像です。
学研様にもワガママを言って映像中にも歌詞内語句の注釈を字幕のような形で多めに入れさせてもらいました。
視線誘導がばらけてしまうため作品としては見づらいかもしれませんが、勉強が苦手な学生へ可能な限り最大限の配慮をしたつもりです。
なので字幕の内容も併せて視聴して頂けるとうれしいです!



教科書読んだ方が早いとか、勉強になるのか?って意見があるのもわかるんだけどねw
ゲームやマンガだったり、歌で覚えるワードって意外と忘れなかったりしません?
そういうどこかで誰かの役に立つエンタメ作品になればいいなあとおもっておりますー




ボカロで覚える 中学歴史 (MUSIC STUDY PROJECT)/学研プラス

¥1,728
Amazon.co.jp

ボカロで覚える 中学理科 (MUSIC STUDY PROJECT)/学研プラス

¥1,728
Amazon.co.jp