あなたの欲しい収入を手に入れやすくするための方法とは? | 失敗しない女性起業術 経営のキホンをおさえればビジネスは失敗しにくくなる!

失敗しない女性起業術 経営のキホンをおさえればビジネスは失敗しにくくなる!

失敗しない起業の仕方や経営のキホンを伝授している女性経営コンサルタント辻朋子のブログです。セミナー6,000名、コンサルティング2,000名以上の実績を持っています!

こんにちは。女性経営コンサルタントの辻朋子です。

 

「ランニングコストはいくらですか?」

 

コンサルメンバーさんにこのような質問をしましたよ。

 

なぜなら…

 

ランニングコストをきちんと計算して把握をしておけば、必要な売上の目安が明確になるからです。

 

やはりビジネスは、数字の目安を持って経営をした方が売上が上がりやすく、利益も出やすくなるのですね。

 

ランニングコストとは、ビジネスを続けていくために必要なコスト(経費)のことです。

 

ということは大雑把に言ってしまうと…

 

最低でもランニングコストと同じ額の売上を上げないと赤字になるわけです。

 

例えば、1ヶ月のランニングコストが10万円だったとします。

 

売上を10万円上げることができたらトントン。

 

利益はでないけれど赤字にもならないわけです。

 

で…

 

売上を20万円上げることができたら利益は10万円。

 

(売上20万円-ランニングコスト10万円=利益10万円)

 

さらに…

 

もしも収入(利益)が30万円欲しかったら、売上はいくら必要になるでしょうか?

 

答えは40万円。

 

(利益30万円+ランニングコスト10万円=売上40万円)

 

あなたは、欲しい収入(手取り)を得るために必要な売上を認識していますか?

 

ぜひ、まずはランニングコストを計算して、その金額をベースに必要売上を出してみるといいです。

 

必要売上=ランニングコスト+あなたが欲しい手取り額

 

ビジネスって、数字を使うことで成果が出やすくなります。

 

つまり…

 

あなたの欲しいお金が手に入りやすくなるのです。

 

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

経営に必要なお金のお話はここでも登場します

 

 

 

【メールマガジン登録募集中】
売上を上げる、利益を出す、お金を増やす、の基礎が学べる講座


東京都中央区銀座2-12-12深山ビル5F
営業時間 平日9時半~16時 (起業セミナーは土日も開催しています)
電話番号 03-6264-1886 (担当木村)