手軽さ重視の「個人事業主」と信用重視の「法人」、あなたはどちらを選びますか? | 女性起業家のためのお金と数字の教室 数字と仲良くするとビジネスはうまくいきやすくなる!

女性起業家のためのお金と数字の教室 数字と仲良くするとビジネスはうまくいきやすくなる!

お金に強い女性経営コンサルタント辻朋子のブログです。女性が起業や独立開業をして自由な働き方、スタイルを作って、人生を自由に、そしてお金も手に入れるためのビジネスのつくり方をお伝えしています。


テーマ:

こんにちは。辻朋子です。

 

起業するには2つの形態があります。

 

個人事業主と法人ですね。

 

起業するときに考えなければならないことの1つ、それが…

 

個人事業主としてビジネスを始めるか、それとも株式会社などの法人を設立して始めるかということです。

 

そもそも個人事業主とは、読んで字のごとく個人で事業を行うこと。

 

「個人事業の開業・廃業等届出書」(通称「開業届」)を税務署に提出さえすれば事業主になります。

 

法人に比べると簡単に事業が始められるというのがメリットですね。

 

一方法人とは、設立登記などの一定の手続きを行うことか必要で、法人格を得て事業を行うもの。

 

また設立登記をするうえでは一定の費用がかかりますが、それと引き換えに、個人に比べてさまざまなメリットがあるのです。

 

最大のメリットは社会的信用力が高いこと。

 

法人は法的な手続きを経て設立されるので、気軽に始められる個人事業主と比べて社会的信用力が断然高いですね。

 

ということは、お客様をはじめ銀行や世間からの信用が得られるので、仕事が受注しやすくなったり、資金を調達しやすくなります。

 

それとか今一番問題視されている人材不足面でも個人よりも法人は人が集まりやすくて有利です。

 

もちろんメリットはほかにもさまざまありますね。

 

だからぜひあなたもまずはメリットを知ったうえで、個人にするか法人にするかの選択をすることをおすすめします。

 

手軽さ重視の「個人事業主」と信用重視の「法人」

 

あなたはどちらを選びますか?

 

ここで選び方をたっぷり解説します

 

 

 

【メールマガジン登録募集中】
女性起業でビジネスがうまくいく人いかない人


女性起業家コンサルタント辻朋子
(株式会社スマップスの代表取締役)
東京都中央区銀座2-12-12深山ビル5F
営業時間 平日9時半~16時 (起業セミナーは土日も開催しています)
電話番号 03-6264-1886 (担当木村)

起業セミナーと起業相談で女性の起業を支援!

お金に強い女性起業家コンサルタント辻朋子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります