デンマークスタディーツアーとスウェーデンマルメ⑧成熟社会だけれども根っこはシンプル・まとめ | 片付け収納 整理収納 北欧の暮らし インテリアコーディネート 幼小受験対策 東京 港区 江東区 新倉暁子

片付け収納 整理収納 北欧の暮らし インテリアコーディネート 幼小受験対策 東京 港区 江東区 新倉暁子

笑顔があつまる暮らしへ あなたにとって心地よい暮らしへ
片付け収納インテリアでサポート
あなたにとって”ちょうどいい”が”ここちいい”北欧スタイル
クローゼットオーガナイズ、ファッションコーディネート 幼/小学校受験ママのための片付け習慣相談

元片づけられない女だった私が「モノ・コトをバランス良く整理し楽ちんを手に入れました
暮らしの整理整頓であなたの”ちょうどいい暮らし”をサポートします
片付け収納・インテリアアドバイザー東京郊出張対応 新倉暁子です
 

はあ師走感が増すね。色々ブログアップしたいけれど、そういや、旅の備忘録、間が空きすぎてw忘れてた・・・。でも今年中に決着したいから書きますw(自己満足だわ)

 

デンマーク&マルメ(スウェーデン)の旅備忘録、ちょうどいい暮らしのヒント綴ります。

↓これまでのお話↓

スウェーデンマルメとデンマークスタディーツアー①到着とMalmöマルメご家族訪問から考える豊かさ

スウェーデンマルメとデンマークスタディーツアー②やっぱり絶賛のMalmö市立図書館と女子会編

スウェーデンマルメとデンマークスタディーツアー③スタディツアーメンバー合流とロラン島の朝

スウェーデンマルメとデンマークスタディーツアー④環境先進地域ロラン島で施設見学と地球と向き合う

スウェーデンマルメとデンマークスタディーツアー⑤りんごの島ファイウで道端のプラムをつまみ考える

スウェーデンマルメとデンマークスタディーツアー⑥可愛い森のようちえんと暮らし豊かな家庭訪問など

デンマークスタディーツアーと少々スウェーデンマルメ⑦コペンが面白い!街歩きで感じた豊かさと日常
 

⑧成熟社会だけれども根っこはシンプル・まとめ

・リノベーションデザインホテル

・セカンドノーマ(食とデザイン)

・コペンハーゲン大学の真ん前ブックカフェにて(デザイン)

・北欧蚤の市(親子関係サステイナブル)

・世界一美しいルイジアナ美術館(デザインと共有教育)

 

私達がコペンハーゲンで宿泊したのは4軒長屋をリノベーションしたデザインホテル「SP34」リノベされた室内は街中にあるにも関わらず静かでくつろげる空間で友達のアパートへ訪ねて来たかのような錯覚になります。なんでもこの施設も「グリーン / サステイナブル認定施設」に参加し、環境、コミュニティ、文化的遺産、地域経済のうち 1 つ以上について、環境への配慮を評価する施設だそう。

その意味が豊かな朝食で納得しました。

わーわーわー。これは嬉しいよね。weckの器に入ったヨーグルト!もちろんオーガニック食材を使用しています。

image

↑室内カフェスペースはこんな感じ。テンション上がる!

正直長屋をリノベしているので継ぎ足し感も感じましたが、それはそれでアパートメントだ!と思えば良いのではないかと。近代的でスタイリッシュゴージャスな星付きホテルも素晴らしいけれど現地を体験する暮らすように旅するそんなコンセプトにはぴったりな宿。エッジが効いたブティックホテルはサステイナブルを率先して取り組んでいるコペンハーゲンらしさが体感できました。

 

お次はセカンドノーマ「relæレレ」について。

大通りから一本中に入った静かだけれどもおしゃれな店が立ち並ぶ地域にありました。

image

 

世界一になんども輝いたレストランnomaの考えを受け継いだ第二世代達がコペンハーゲン始め全世界にノルディックキュージーヌを広め食のトレンドになっている。

 

私も先輩方に誘っていただき行って来ましたよ!この手のものを食べ慣れていないわたくし。

ちょっと緊張wでもこんなキュートな笑顔で向かえ入れてくれました。カジュアルな作りでフレンドーリーな感じ。いつでも帰っておいでと言わんばかりの気さくさが北欧らしいなあと。

 

image

オープンな厨房スペース、色とりどりの野菜がたくさん。今日はこの中の野菜からお料理が作られるのでしょうか。

これが世界のトレンドか!といちいち思いながら初体験w。

繊細で、食材の素を大切に調理されているのだけはわかりましたw

 

 

 

今でこそオープンキッチンは見慣れた光景ですが、自信の現れだと思います。コロコロ表情が変わるキッチンを見ているだけでも楽しい。

 

 

コペンハーゲン大学と目と鼻の先ほどの距離にあるブックカフェ。道を挟んで向かい側のコペンハーゲン大学の学生さんもわんさかいらっしゃいました。こんなデイリー使いのお店でもなんなんだよデンマーク!アーティチョークかよと言わせるようなスタイリッシュさ。

image

天井が高くて雰囲気もよい、しかも気取ってなく誰にでもフレンドリー。コペンだけでなく北欧に行くと子育て中の世代にとっても優しいのが感じます。子育て世代だけでなくあらゆる人に寛容です。私の子育て時代の思い出と言ったら都バスでも他の客の視線を気にしてスイマセンスイマセンを連発、近所の中華屋やラーメン屋でも未就学児お断りだったよなあ・・一人で外に出るのが苦しかったこと思い出しちゃいました。

日本人は忙しすぎて寛容さを忘れてしまったのかもしれませんね・・・

 

北欧といえば蚤の市。朝の隙間時間を利用して散歩がてら行ってきました。
私が広場に到着した時、ちょうど皆さん品出ししていました。その中で1組の親子に目が止まりまし、あれ?日本人ぽいな。おじさんは・・デンマーク人かな。ツツツーと歩み寄りw商品を並べる彼女を捕まえて雑談。
image
なんでもお母さんのパートナーだそうで、彼女はお手伝いをしているとのこと。お父さんと口喧嘩?しながらちゃんとコミュニケーションをとって馴染もうとしている彼女を見ていたら、ステップファミリーやシングル家庭は社会福祉制度が整う北欧ではもう当たり前の風景だけれども、個々は同じよね。思春期よく頑張ってるよ。しかし一方で同調を重んじる日本ではまだまだレアケースだなと感じずにはいられませんでした。
いやー彼女とお父さんのやり取りを聞いていたら、お父さんがまだ慣れないこの暮らしをちゃんと理解し大きく見守っている様子を感じ、素敵な親子だったな。記念に(いやwただどうしても買いたかった。蚤の市にはぜひ現金を持参してください)レリーフ皿とロイヤルコペンハーゲンのBacaシリーズの花瓶を買いました。
これを見るたびあの女の子頑張っているのかなあと思い出します。
 
 
世界一美しいと言われるルイジアナ美術館
ここはコペンハーゲン中央駅より30分弱ほど列車に揺られフムレベック(Humlebaek)駅で下車、そこからものすごく北欧スタイリッシュな住宅街を15分ほど歩いた場所に現れます。

この日の展示内容と玄関口の様子。間口狭目です。

 

image

廊下。外と中を一体化させる空間、清々しい空間デザインも必見。夏だけじゃなく冬場も来てみたいなあ。日のさし具合とかどんな感じなんだろう。想像するだけでワクワク。ヤバイ美術館ですw
入り口のこぢんまりとした建物の様子から、ここからあの、あの広大な景色が広がるなんて予想もつかないほど。
 
image
回廊型の屋内スペースの先には海が広がっています。
夏のシーズンはテントブースが健在してイベントの数々開催
 
美術館ですが、展示はもちろん、庭、回廊、点在する施設、広々としたカフェテリア、芝生が美しい岡や広場、景色、海、これ全部美術館なのです。1日がかりでここはゆっくり楽しむとガイドブックに掲載されていた意味が実感できました、いやー私は隣のキャンプ場に泊まって2泊くらいしたいw
image
日本人はアートへの関心が日常じゃないと欧米や北欧の人々と比べると私も含めて強く感じますが、日本の美術館はルイジアナ美術館のような家族でめいいっぱい楽しめる美術館が少ないような気がします。禁止表示の多さもすごいですし・・どうしてなのでしょうね。貧乏留学していた20代の頃、学生割引を多用し美術館博物館へ時間を潰していました。その時、作品と人の距離の近さや立ち入り禁止線がなく、美術館って敷居が高い場所ではなく誰でもデイリーに来ていいんだと初めて体感しました。
 
image
ダイナミックな建物の間にこんなくつろげるスペースも。ボゥと緑を眺めていたい
 
ルイジアナ美術館はキッズスペースが半端なくいい!
子供を連れて行きたくなる、どんな反応をするのか見たくなる体験型アート、ワークショップがたくさん、そして少し室内で飽きたら芝生の広場では思いっきりボール遊びし、昼寝し、何なら丘から滑り台のようにしてキャッキャ言いながら遊ぶ。また室内に戻るもよし、カフェテリアでくつろぐもよし、林のなかを探検するのもよし、ほんとファミリーフレンドリー。もちろん北欧デンマーク子供の入場料はタダですよ。子供の頃からアートに触れ合う時間が違うのだろうなあと。そして人の心にはアートの大切さを国民も国も理解して推し進めている様子を感じました。
 
image
 
その中で人々の美と豊かさ、欲望の現代アート展示では、整形手術を繰り返す人、欲望のパーティーシーン、貧困労働層により作り上がられた豪華絢爛な建造物、貧しい暮らしから一転富を手に入れた人々、スノッブな階級にたどり着こうと必死にマナー教室に通う人・・・豊かを目指してそこから遠ざかっているのではないのか?と呼びかけるような現代アート展示、正直大人でも目をそらしたくなるような深い内容でした。しかしそこでも子供に事実を熱心に教えている親子(子供はまだ未就学児くらい)何組も遭遇しました。
これ、もしかして日本だとR指定とかかけちゃうかも・・そして私は自分の子供にちゃんと話すことはできるのか?
 
「豊かな暮らし」を個々が求めた結果だけれどもそのせいで犠牲になっているコト、人、環境、これが今現実に起こっている事。この展示を世界一美しい美術館ルイジアナでこのタイミングで観れたことは必然のような気がしました。
デンマークの成熟社会に圧倒されつつ、でも根本的にシンプルな考え方。「どうしたいか」じゃあ人が暮らしやすいように変えていこう。今よりもっとよくなるように変化を恐れない。基本はとてもシンプル。すごいことしてやろうなんて考えているのではなく、暮らしの根っこをちゃんと考えた上での変革。彼らはただそれだけだと言います。だから北欧っていいんだよ。真似できそうでしょ。

そもそもなぜ毎年のように北欧視察に行くようになったのか。

それは幸福度ランキングの常に上位をしめる北欧には暮らしのヒントが絶対あると確信したから。そしてそれは人口規模や福祉制度云々というよりそこに暮らす人から学ぶことも多いと実感したからなのです。

そして訪問すればするほど、知れば知るほど北欧にハマってwそして日本やっぱりいいなと俯瞰できて。

「自分にとってちょうどいい暮らし」これをキーワードにもっといろんな切り口で発信したいと思った北欧デンマークスウェーデンの旅2019年になりました。

 

モノだけ一生懸命整えてもちょうどいい暮らしはやってこない。

住空間だけでなく暮らしそのもの、時間の使い方、働き方、子育て環境、入って来る情報・・・etc.どんな暮らしがしたい?ちょうどいい暮らしのヒントを北欧ライフスタイルからお伝えします。

 

2020年1月19日(日)@名古屋市覚王山にて北欧講座2本開催します。

詳しくはこちらより→

【午前】北欧教育講座〜フィンランド、スウェーデン、デンマークの学校、職業学校、森のようちえん、図書館の事例から〜

●URL: https://20200119elamaedu.peatix.com/

【午後】北欧の「マイタイム」から学ぶ豊かで幸せな生き方講座

●URL: https://20200119elama-mytime.peatix.com/

 

 

↓思考の整理を大事にする片付け手法ライフオーガナイザーを知る講座はこちら↓

知ってやるのとやみくもに片付けをするのとでは効果の持続性が違います。やらなきゃ・・・からやりたくなるスイッチが入るように。

ライフオーガナイズ講座から入りたい方はこちら ライフオーガナイザー®入門講座 
和気あいあいの雰囲気で進む、片付け・思考の整理・身の周りの整理整頓したいこと・・・気になる方はぜひ、知っておくと「整理整頓」が加速します。
【日時】 1月16日(木)10:00~12:30
【場所】ちぎりライブラリー
    JR 総武線・東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅より徒歩 8 分
【料金】¥3,300円
お申し込みはこちら→申し込みフォーム

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北欧スタディツアー2020年9月開催決定

〜幸福度ナンバーワンの暮らしを見て感じる旅〜(仮)

 

只今進めているプランの一部

暮らしの家庭訪問(2軒対比できるように)

大学・保育園・サードプレス(図書館や公の施設)、街のデザイン、高齢者施設、森と湖を体感するwell-being、サウナ、現地の方達と食事をしながら、暮らしのこと、子育てのこと、教育のこと、働き方、家族のあり方、エコやサステイナブルなどについてお話する機会を作ります。

 

盛りだくさんですが(笑)現在必死にプランニング中。

情報は当ブログやFacebook、インスタ、HP、LINE@などで随時更新します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

一緒にあなたのお家を片付けます!(収納片付けの仕組~インテリア相談まで)
現在お待たせしております、新規の方のご訪問は若干時間を要します、ありがとうございます。

片付け収納の仕組みを一緒に作って欲しい方はこちらモノの片付け作業・収納インテリア相談お申込み&詳細はこちら
>>>お片付けサービス 
(カウンセリング/片付け作業)クローゼット・キッチン・リビング・お受験子対策子どものおもちゃ学用品など


 

cozy homeの情報をキャッチLINE@(ラインアット)
友だち追加
お得な情報・セミナー、北欧暮らしのイベント、ビビビッとくる情報のシェアなどお知らせします

 

□■--------------------------------□■
新倉暁子参加の書籍発売中。
お手に取って頂けるとうれしいです(^.^)
スッキリ心地よく暮らす プロ5人のおうち収納テク 

□■--------------------------------□■

↓下の画像を↓からライフスタイルブログを検索できます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村