#02 Rcatraz SADA オリジナルシルバー製チャーム リフォーム | Dear.S weblog
2011-02-21 22:55:00

#02 Rcatraz SADA オリジナルシルバー製チャーム リフォーム

テーマ:リフォーム


Dear.S weblog


 この品も RcatrazのSADAさんのSADA会に参加されて、チャームを受け取られた方

からの リフォームのご依頼の品です。


 そのリフォーム前の品は 何度も、紹介していますが。


Dear.S weblog


 こちらになります。このチャームの製作については こちら  で説明しています。




 そして このチャームを A.A様の方で、アレンジして下さって この様に


Dear.S weblog Dear.S weblog


 ご使用下さってました。とても嬉しい報告を頂きました。ありがとうございます。

その報告の中に 落としてしまわないか心配と書かれていたのが気になり

「しっかり ピアス仕様にしてしまいませんか?」と申し出ました。

 ピアスでご使用になるなら 2重カンの所で、フープに繋げば 恐らく

落とす心配はないと思われます。A.A様も長すぎる事を気にしておられた様で

申し出に 快諾して下さいました。




Dear.S weblog


 私の手元にお送り頂いた時の画像。

ご使用頂けてたんだなぁ~っと とても感慨深くなりました。ありがとう

ございます!


 なるべく同じ様な ピアスパーツが良いだろうと思い、パーツを確認して頂く。


Dear.S weblog
左 お客様ご使用のパーツ   右 こちらで用意したパーツ


 ピアスパーツも シルバー製にさせて頂きました。ロー付けしたかったので

シルバー製のパーツじゃないと都合が悪かったんです。なるべく同じ様な形の

パーツをと思いましたが どちらにしても、カニカンを外しましたし。このタイプ

でも A.A様ご使用時と比べて1センチ近く短くなりました。


 そして このパーツと、クロスを 丸カンでロー付けする事で繋ぎました。

クロスについている丸カン と ピアスパーツの丸カンの 向きが、繋げる

方向に合わなかったので 丸カンは、2個使用する事になりました。


 ロー付けは クロス本体に、スワロフスキーが留めてあるので スワロに

影響が出ないように ヒートカットと言う保護剤で クロスを覆って、ロー付けにも

手間取らない様に 素早くやる様に努めました。やっぱり 火をかけるには 

仕上げまでしてある品はやりにくです;;


 ロー付け後の画像があれば良かったんですが… ロー付け部位が小さいのと

黒くなってしまっているので わかりにくいと思って;;撮らなかったです。


 ロー付け後 丸カンの、ローがはみ出た部分を削り、丸カン全体を磨き

クロスも全体的に磨いて イブシを掛け直して、更に磨いて完成。



Dear.S weblog
左 ロー付け後       右 お客様がご使用だったパーツ


 丸カンを2個付けましたが、それでもやはり ご使用の頃とは1センチ程

短くなりました。この丸カンを2個付けた事で よりしなやかに揺れる様に

なったと思います。



Dear.S weblog
全体像

 丸カンは クロス本体からパーツにかけて、徐々に針金を細く 輪を

小さくしていって、繋ぎの丸カンが極端に目立たない様にしました。






A.A様の所へ届いて。早速、着けて下さいました。



Dear.S weblog Dear.S weblog

左 以前の形                    右 リフォーム後


 ビフォー・アフターの比較がし易い様に 同じ様に写真を撮って下さいました

ありがとうございます。



Dear.S weblog Dear.S weblog

    ビフォー                        アフター


この画像だと どこが変わったのかが、わかり易いかと思いましてw



 丸カンはロー付けしてるので つなぎ目がありません。なので フープが耳から

外れない限り どんなに揺れても、クロスが取れてしまう事はありません。

これだけの重量の品ですから 耳から落ちれば、気付くとは思いますが

とりあえず 落とす心配はないですし、見た目 この品が元々ピアスの品だと

誰もが思えるスタイルになり すっきりしたと思います。


 
Dear.S weblog  A.A様のblogから 拝借w

 本日は このスタイルでご使用下さっているそうです。と、この様に

右にも左にも とてもおしゃれな方ですよね。色々なバージョンで楽しんで

下さるそうです。その中に このピアスも入れてもらえて、うれしいですねぇ~♪



 本当にお使い頂けていると言う報告は 作り手として、これ程うれしい事は

ないです。ありがたいです。きっと A.A様も、これから安心してお使い頂けると

思います。どうぞ 末永く、愛用して下さいませ。


 どうも ありがとうございました。









                             Dear.S weblog
    

Dear.Sさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス