赤ちゃん&ママのHAPPYな時間をプロデュース Dear My Angel  v(*^▽^*)v  ~歌って踊ってふれあいあそび~  

赤ちゃん&ママのHAPPYな時間をプロデュース Dear My Angel  v(*^▽^*)v  ~歌って踊ってふれあいあそび~  

赤ちゃんが笑うと、ママも笑顔に。
目と目を合わせながらふれあい遊び。
赤ちゃんのやわらかいからだにふれて、
「あなたが大好き」な気持ちをたくさん伝えましょ。
赤ちゃんとママのたくさんの
ニコニコ笑顔がひろがりますように
KIDS PLANNER YURI         


テーマ:
 

工作が大好きな5歳の娘

毎回いろんなものを作ってくれますにこ*

 

週末、キッズシートを購入したので

梱包されていた大きな段ボールで大作を作成がんばる頑張る

 

まだ、カッターを使うには危ないので
「ここ切ってー」とお願いされていたのに
ボールペンを使って
「ブスッ、ブスッ・・・・・」
なにやら音が顔文字汗;汗;
見てみると、ボールペンを段ボールに刺して
切っていましたえ゛!
しかも意外にも上手に切り取られている。
子どもなりに知恵を振り絞ったようです笑

 

そして、できあがったのは

『もぐらのおうち』びっくりまーく笑・

段ボールのカスは部屋に散らかされましたが
満足げの顔に
「まっいいかハート
という思いになりましたニコハート

テーマ:

年が明けて、気持も新たにと張り切っていたら、

体調を崩してしまいかかか

さらに娘にもうつり涙目
 
なかなかつらい1月でしたが、
無事に乗り越え気を取り直して2月を頑張ろう笑顔
 
週末は、親子でいちご狩りにチョコレートづくりを満喫しました。
寒い時期のいちごは、甘さが格別いちご
次から次へとパクパクいちご
一体いくつ食べたのだろう苺リボン
5歳の娘にとっては食べるより、
自分のお気に入りのいちごが摘める嬉しいようでうへあせる
さらに大きないちごの先だけを食べ渡してくる〜顔文字
甘いところを知っている娘汗;
 
次の日はチョコレートづくり板チョコレート
チョコを溶かして、型に流し込み、トッピングshokopon
とっても簡単で楽しめるチョコづくり爆笑
 

 
手に付いたチョコをなめたり、トッピングをつまみ食い、
なかなか進まない汗
彼女なりに飾り付けのこだわりがあるらしく、
無言で集中~うさぎ
 

できあがりをパパにあげて大満足ハート
これでホワイトデーは何が返ってくるのかな〜。
二人で待ち遠しく待ちたいと思います嬉しい
 


テーマ:
明けましておめでとうございます♪2
今年も宜しくお願いします笑顔
 
 

 
お正月はのんびり過ごし中~嬉しい
元旦には、年末必死で作ったおせちを家族に披露ビックリマーク
しかし、家族にはあまり・・・泣き3
 
 

 
5歳の娘は、
大根や人参の型取りのお手伝いを頑張ってくれたものの、
「好きなものがないよ~、おせちは作らなくていいよ。」
ばっさり涙目下矢印
 
子どもが喜びそうなものは確かに少ない。
 
それに、おせちは保存食だけど、
1日からお店も開いているので、
社会の流れからして作らなくていいのかも。
 
日本文化の伝承が危うい焦
なので諦めず作り続けたいと思いますグー/goo
 
今年も子どものいろんな行動に「なるほど」と敏感に感じ、
そして楽しみつつ過ごしていきたいと思いますミルク入りだな
 
皆さまにとっても素晴らしい1年になりますように。うんうんWハート

テーマ:
待ちに待ったクリスマスクリスマス
朝からケーキを作るとやる気満々ケーキ

保育園帰りに、市販のスポンジと生クリーム
そしてイチゴを買って
いざクッキングビックリマークゴー
 
5歳の娘は「イチゴ係」ということで
イチゴをどう飾るかを考え中いちごいちごいちご
 
お花の形を作ったり、
半分に切ったり、意外とこだわりがあるみたいまったり
 
できあがりに満足
そしてお料理よりも先に
「ケーキ、たべよ」っと笑う汗

 

サンタさんへお手紙を書いたら
ステキなプレゼントも届きましたLOVE loveぷれぜんとLOVE love

 

 

 
クリスマスは子どもにとって本当に特別な日キラキラ
ワクワク、ドキドキ、ソワソワ
その無邪気さを見守りたいと思います♡

テーマ:
昨年、保育園の園庭で氷を作ったことが嬉かったらしく、
寒さを強く感じる最近氷作りを頑張る5歳の娘かお
 
まずは、カップに水を入れて嬉しそうにお庭に置いてみるびっくりまーく
そして、10分後。
「もうできたかな」笑う汗汗汗
その後もちょこちょこチェック。
その度に窓が開けられるので部屋が冷える~まったり風
 
なかなかできないことに腹をたてる始末汗
 
なんとかお話をして一日待つことに。
次の朝、パジャマのまま窓をあけて確認ビックリマーク
やはりできずビックリ↓
 
寒いと言っても、マイナスになってはいないので、
大人の知識としては無理と分かるものの、
子どもはそうはいかず、朝から機嫌悪しえ゛!汗;
 
じゃあ今度はどうしようかの相談会ゴー
そして出た答えは、
「冷蔵庫」顔文字
 
いやいや、冷凍庫でしょ、と思うもののまったりあせる
彼女にとっては冷蔵庫が寒いと思ったようで。
 
結果はやはり出来ません泣
そして、やっと冷凍庫で実験びっくりまーく
 
すると、当たり前にできた氷に大喜びうへハート
 
長い道のりを経ましたが、
冷凍庫は氷ができるほど寒いと言う結論にたどり着きました笑顔
 
何事も経験、付き合います♪2
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス