18 | 出逢いたい
2005年10月22日(土)

18

テーマ:風見鶏


いつものセクキャバへ出陣

でYを指名・・・



前回ほど忙しくなく 

  しっとり まったり 炬燵の中で

    抱き合い ささやきあい・・・

      触合い 舐めあい 弄びあい・・・




したら 今日もナプキン装着中~



げぇ と思いYを見ると

大丈夫もう終わってるから 念のためあててるだけ それに 嫌なお客さんのときナプキンあててて 生理中っていうと 触ってこないから…

ん~ 営業の知恵ってやつか…




いつものように 挨拶代わりの軽いキスして ウナジから方に唇を這わせ胸元にキス



するとYが ドレスの背中を緩めて と半身になる



胸元を包んでいるドレスの紐を緩めると こちらに向き直るY



で 乳房を弄り キス・・・



でも どこか心ここにあらず・・・



脇から手を滑り込ませ 背中を撫でると せがむ様に手が動きやすい体勢を作ってくれる

(この演技(?)がたまらなく好き)

で手を改めて抜き直し ドレスをたくし上げ肉感的な太腿に指を這わす と

Yの口から あっ・・・ と吐息が

同時に踵を返すように 指を内腿から股間 秘所へと這わせる




そこは 既に熟しきっているかのように熱くなっていた




しばらくパンティ~の上から秘所をなぞっていると Yの手が自分の股間に伸び 肉棒を探しはじめ 例によって 掟破りの ベルトはずし&チャック下ろし 生握り・・・

このまま攻め合いに負けじと パンティーの中に指を滑り込ませ 既にジュースが滴っている割れ目を攻撃し 豆を弄っていると 彼女の喘ぎが大きくなり しがみついてきた

で 耳元で


 この間 中途半端だったから 今日は私がサービスしてあげる と…


で 優しく押し倒され シャツのボタンを外しだす

??? 何やるつもりかと思っていると 上半身をむき出しにし首筋から乳首、腹へとリップ攻撃 その間 手は自分の肉棒を優しく擦っている・・・

いきり立つ肉棒

我慢できず 思わず 声が漏れてしまう

彼女は 嬉しそう微笑みながら でも 妖しい光を帯びた視線で じっとこちらを見つめる

そして さらにキス+手擦り攻撃は激しさを増す

余りの気持ちよさに 声だけでなく 我慢汁も肉棒の先からあふれ出る

こちらからの攻撃の余地無し されるがままの状態

で 砲弾発射・・・

ルール無視で 悪い子だね でも すごい 気持ちよかった というと

嬉しそうに 笑い返してくれた・・・

その後は 例によって四方山話

他の女子でよい子いないか と訊くと

私以上の女子がいるわけがない と…

1階に新規オープンの店がどんな店か訊くと

普通のオッパイキャバだから こっちのほうがまったりできていいよ~ と…

deaitaiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス