2013-06-16 23:23:00

デアイマルシェとは

テーマ:デアイマルシェとは 2013

2012.10.10


はじまりは2011年2月のことでした。

「大竹市で大竹在住の作家さんを集めて雑貨市がしたい。」

その思いが1人から2人、2人から4人になり、たくさんの出店者に協力いただいて
2011年10月10日(体育の日)第1回目のデアイマルシェは、ちぃさなちぃさな会場に900人お迎えしました。

第2回目のデアイマルシェは、2012年10月8日(体育の日)。中心スタッフが6名になり、
会場を廃校となった旧松ケ原小学校に移動し、この年もたくさんの出店者やボランティア、地元の自治会に協力いただき、
2,500人のお客様がぽかぽかした秋の日を私たちと同じ空間で過ごしていただきました。


「大竹市は通り過ぎる町」そう言われたことがあります。
「山口県でしょ?」「竹原市?」とも言われたこともあります。


そう言われる私たちの住む大竹市にも、毎日物づくりに真剣に向き合って生きている人、
お客様においしい料理を提供するために寝る間も惜しんで働いている人。そんな「ツクリ手」たちがたくさんいます。
人と人。人と物。がツナガルことで、大竹市に住む私たちがもっともっと自分たちの住む町を自慢できるように。
「ツクリ手」たちを私たちデアイマルシェ運営事務局が「ツナギ手」となり、
このイベントに関係する出店者、ボランティア、自治会、来場者、スタッフの皆さんの人生が輝くように
応援していきたいと思っています。



今年の「デアイマルシェ2013」は選び抜かれた大竹在住作家の「大竹枠」だけでなく、
大竹市出身で現在は大竹市内に住んでいらっしゃらない作家の「おかえり枠」と、
必ず大竹枠や来場いただくお客様に良い影響を与えてくださる「招待枠」を設けました。
(既に出店者は決定しており、現在は「おかえり枠」のみ募集しています。)
7/31に募集終了しました。


私たちデアイマルシェ運営事務局も今年は14名となって、出店者と共に来場者の皆様をお迎えいたします。



2013年10月14日(月・体育の日) 大竹市旧松ケ原小学校でお待ちしています。


2013年6月17日
デアイマルシェ運営事務局スタッフ一同
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

デアイマルシェさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。