「まず、最初に疲れを癒すことから」 | うつからの卒業  みなと

うつからの卒業  みなと

一日も早い うつからの卒業を目指しましょう

 

 

今日は、

 

「まず、最初に疲れを癒すことから」

 

について書きたいと思います。

 

 

 

一番よく皆さんから伺う症状として、

 

 


・何もやる気が起こらない、

 

・外出するのも億劫だ、

 

・体がだるくてしょうがない、、、


 

などがあります。

 

 

 

 

 

このような症状が出ているということは、

 

まず、『体を休ませなさい!』

 

あなたの体からのサインなんです。

 

 

 

 

と言うことは、

 

当たり前ですが、

 

体を休ませなくてはなりません。

 

 

 

 

では、どういった休ませ方があるのか。

 

 

 

 

その前にどうして、

 

このような体からのサインが

 

出る事になったのか?

 

 

 

体のどの部分が

 

一番疲れ切っているのか

 

 

 

この2つを

 

最初に具体的にする

作業が必要です。

 

 

 

 

できればこの作業は、

 

ご本人、ご家族が行うのではなく、

第三者と一緒に行う方が

一番スムーズに行えます。

 

 

 

 

その理由は、

 

感情が入らなく、

素早く、

的確に行うことができます。

 

 

そして、

紙に書き出すことも

行ってください。

 

 


見える化することで、

不安が軽減することもあります。

 

 

 

次に、

疲れ切った原因を具体化できたら

早急に対応策と、

 

 

自分に対してどんな休み方、癒し方

が効果があるのかご家族も交えて

考えてみてください。

 

 

 

癒し方も

いろいろなやり方があります。

 

 

 

家の中で

 

 

何もせずに、ゆっくりしていればいいのか?

 

ずっと横になっていればいいのか?

 

 

さて、いかがでしょうか??

 

 

 

休み方、癒し方も

 

 

正しくなければ、

 

回復に時間がかかってしまう

 

事になります。

 

 

 

この続きは、

 

次回にお伝えします。

 

 

 

 

 

最後に

 

9月セミナーのご案内となります。

 

 

 

 

《オンラインセミナー》

 

  うつのご本人、ご家族に今すぐ知って欲しい!
『うつから抜け出す為にまずやるべき事』 

 

9月 27日(日曜日)16:00〜18:30

 

 

近日中に、詳細、お申し込みのご案内を致します。

 

 

遠方にお住いの方、外出することが難しい方へ、

パソコン、スマホ、ipadが使える環境

 (カメラ、マイク付属)なら どこからでも受講できます。  

 

 

 

今の状況から一刻も早く脱したい方、

何としても健康になって

これからの人生を楽しみたい、

   

 

きちんと医師の指示通りに

毎日過ごしているのに

回復、改善すらできずに

辛くてどうしようもない。

 

 

もう何のために生きているのか判らない。

やることは全てやった。

もう何をしたら元気になれるのか判らない。

 

 

 

ここで一度、

「全てを見直す」ことが必要です。

 

 

まず、セミナーにご参加ください。

 

お申し込みをお待ちしております。