3/25セミナー開催します! 「先生、私うつが治ったみたいです。」 | うつからの卒業  みなと

うつからの卒業  みなと

一日も早い うつからの卒業を目指しましょう


テーマ:

 

今度の日曜日(3/25)に開催:

 

うつのご本人を支えなくてはいけない全てのご家族に

 

今すぐ知って欲しい! 

 

「うつから一刻も早く抜け出す為の原理原則」

 

 

詳細、お申し込みは、→ こちら をご覧ください! 

 

※ もちろんご本人の皆さんにも聴いて頂きたい内容ですので、ぜひご参加下さい。

 

 

締めきりは、3月24日の正午です。

 

ご自身と、大切なご家族の為に、どうぞこの機会をご活用下さい。

 

また、今回のセミナーでも、特典として60分の無料個別相談をお付けしています。

 

 

 

 

以前、精神科医のセミナーで聞いたお話をお伝えします。

 

 

この先生は毎日たくさんの新しい患者さんを診ていらっしゃいます。

 

ある日、年配の女性が診察に来られたそうです。

 

その女性は、今の症状を救いを求める様に先生に伝えたそうです。

 

 

その内容とは、

 

「毎日思うように体が動かず、イライラ、モヤモヤもあり、辛くて仕方ない。

 

何とか良くなりたいので、どうにかして欲しい。」

 

と言うものでした。

 

 

 

その後に先生は、まずその女性の話をじっくりと伺ったそうです。

 

そして、その女性が話を最後まで聴いて貰った後に、先生に伝えた言葉は、

 

 

「先生、私うつが治ったみたいです。」

 

 

この一言だったそうです。

 

 

 

そしてこの先生は、一切薬を出さずにその診察を終え、

 

その女性は帰られたそうです。

 

 

 

それ以降、女性は受診に訪れることはなかったそうです。

 

 

 

 

うつの症状がある方にとって、まず最初に1番大事なのは、

 

向き合って話をきちんとじっくり聴いてくれる人の存在です。

 

 

 

話を真剣になって聴いてもらう事が、何よりの特効薬になる場合があります。

 

 

 

私たち「みなと」の個別相談でも、まずはじっくりとお話しを伺います。

 

 

じっくりとお話しを伺うと、

 

その方の雰囲気が、最初と終わりですっかりと変わることが殆どです。

 

そして「何だかスッキリしました。」と、皆さん言って下さいます。

 

 

 

 

私がお話を伺っている中で感じることがあります。

 

ご家族との、そしてご夫婦間でのコミュニケーションが、

 

腫れ物に触るようになっているケースがかなりあるということです。

 

 

 

このような場合、

 

ご本人の気持ち、考えが殆ど判らない状態が毎日続いている状況ですから、

 

ご家族には、大変なストレスがかかっています。

 

 

 

またご本人は、

 

今の辛い気持ち、不安、怒りなどを聴いて貰える相手がなく、

 

自分の中で悶々としたものを抱えながら、毎日過ごしていることになります。

 

 

 

私も同じ状況だ、そう思われた方は、

 

今度の「みなと」のセミナーにいらしてください。

 

 

私たちの経験も含めて、

 

こう言ったコミュニケーションの場合どうしたら良いか?

 

についてもお伝えしたいと思います。

 

 

 

そして更に、

 

・ 現在、色々な療法を試しているが、何をしても変わらない。

 

・ いったい何時になったら症状が改善、回復できるのか毎日不安で押しつぶされそうになる。

 

・ もう何をやったらいいのかお手上げで全く判らない。

 

・ あと何ヶ月しか休職期間が残っていないが、思う様には良くなっていかない。

  このままでは、仕事をやめなくてはならないと思うと、

  今何とかして出来ることをしたいと思う。

 

 

この様に、

 

今すぐに真剣になって治したいと思っているご本人を支えたい、

 

と思っていらっしゃるご家族の皆さん、

 

 

一日も早く健康になって欲しいと考えていらっしゃるご家族のみなさん、

 

 

何もしなければ、今の状況がただこれからも続くだけです。

 

 

 

今 砂田さんにできることは何か?を明確にすることがとても重要です。

 

ぜひこの機会を使ってそれを明確にして下さい。

 

 

 

3/25日(日)に開催:

 

うつのご本人を支えなくてはいけない全てのご家族に

今すぐ知って欲しい! 

 

「うつから一刻も早く抜け出す為の原理原則」

 

詳細、お申し込みは→ こちら をご覧ください!  

 

 

※ もちろんご本人の皆さんにも聴いて頂きたい内容ですので、ぜひご参加下さい。

 

締めきりは、3月24日の正午です。

 

 

 

砂田康雄さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス