いよいよ「自己への目覚め」シリーズ最終回です。

 

考えてみれば同じことの繰り返し。

 

この同じことの繰り返しがとても大切です。

 

私たちは同じことの繰り返しで真理とは真逆の現実を創り続けています。

 

自分で意識して、それを体験したいのならともかく。

 

初めは意識していたかもしれないけれど、迷いの無限ループに取り込まれちゃった。

 

そろそろ出なくっちゃね!

 

*****

 

じゃぁ、どうやって出るのか。

 

「この変化を促進するために焦点をつかいなさい。」とマイケルさんは教えてくれます。(27ページ)

 

私たちは多次元の存在です。

 

高い次元の「私」は創造者。

 

三次元にいる「私」は被創造者と思えばわかりやすいです。

 

被創造者とはいえ、創造者としての素質はすべて持っています。

 

自らの創造をフィードバックしながら新たな創造を繰り返すのが、本来の「私」なのです。

 

でもフィードバックするために、三次元の肉体に意識を集中しすぎて本来の「私」を忘れてしまいました。

 

思い出すにあたっては三次元の肉体に集中しすぎている意識を変える・・・つまり「真理」に焦点をあてるのです。

 

《私は肉体を超えた多次元のひかりの存在だ》という真理に意識の焦点をあてるのです。

 

いつも!

 

思い出すたびに!

 

そしてこの真理を生きましょう。

 

肉体を超えた多次元のひかりの存在としての私・・・創造者としての私・・・人生を自ら創造できる私。

 

人類意識ともひとつだから社会をも変革できる私。

 

「私」の意識ひとつでね。

 

そんな私ならどう生きる?

 

感じてみて!

 

そして感じたとおりに生きてみるのです。

 

今までと真逆の生き方だってわかる?

 

今までは・・・人生の犠牲者、社会の犠牲者。

 

今までは・・・無力でそこそこのことしかできない。

 

今までは・・・精一杯生きるとしても自分と家族のことでもう十分…社会を変えるなんて考えたこともない。

 

程度の差こそあれ、皆同じようなものでしょ?

 

今までは意識の焦点がこういうところにあったのです。

 

それはわかるけど・・・。

 

そうじゃない生き方ってどんなだかわかりにくい?

 

それならば、そこまで飛躍しなくても構いません。

 

あなたが被創造者としての意識から出られないなら・・・。

 

そんなあなたの家に「地球上でもっとも深く尊敬する人が」「泊りに来た」と想像しましょう。(28ぺーじ)

 

さぁ、あなたはそのお客様(VIP)をどうもてなしますか?

 

寝具は?食事は?お風呂は?そして居間でどんな風に過ごしてもらう?

 

とっても大切にその人をもてなすでしょう?

 

その人が自分の家に泊りに来てくれたことだけでも、嬉しくて嬉しくて、どんなことでもしちゃいそう(笑)。

 

「その特別な人にあなたが与える愛と親切、尊重と思いやりを、あなた自身に与えなさい。」(28ページ)

 

やってみて!

 

他人には、家族にはなんでもしてあげるのに自分は放ったらかし。

 

そんなことないですか?

 

お客様があるとき、家族がいるときはちゃんとご馳走をつくるのに、ひとりの時は残り物にお茶漬け。

 

そんなことないですか?

 

自分自身を特別な存在として自分自身が扱う。

 

こんな大切なことを私たちはしていないのです。

 

自分自身がやらなくっちゃ誰がしてくれるの?

 

偉い人になったら、お金持ちになったら、みんながしてくれる?

 

それがそもそも私たちの間違いの元だったってことに気づきましょう。

 

あなたはあなたのままで特別な存在です。

 

あなたにとってね。

 

だから自分自身を尊重しましょう。

 

特別な存在としてもてなしましょう。

 

自分自身をそんな素晴らしい人として、特別な人として大切にする。

 

そうするとあなたの中に何かが起こる。

 

何が起きるの?

 

丁重に扱われたことがない、尊重されたことのないあなたには体験がないからわからないのは仕方がないです。

 

だから、自分自身を粗末にに扱ってきたのです。

 

だからこそ、あなた自身がVIPでもある自分を感じてみるのです。

 

大切にされるってどんな感じでしょう。

 

尊重されるってどんな感じでしょう。

 

そんな風に大切にされたあなた、尊重されたあなたは、今のあなたよりももっと高い次元にいるあなた自身に気づくでしょう。

 

高い次元にいるそんなあなたは、なんだか高貴な人みたいにゆったり平和な気持ち、優しい目であなたを見つめてくれるでしょう。

 

四六時中そんなことできっこない?

 

はいはい。

 

それはそれでいいから、気づいたときだけ・・・「ごっこ」からでもいいからやってみて!

 

歩き方なんかもちょっぴり優雅になって、周囲の人にも優しい気持ち・・・そんなあなたがだんだん現れてくるのに気づくよ。

 

それが本当のあなたに一歩近づいたってこと。

 

あなたが無視し続けた本当のあなたはずっとずっとあなたと一緒にいたんだって、わかればわかるほど自分自身が愛おしくなってくる。

 

この本当の自分自身に心底愛されてたんだって。

 

どうして今まで気づかなかったんだろうって。

 

あなたが本当のあなたに一瞬でもいいから出会える日が来るように、真理を生きてみてください。

 

《私は肉体を超えた多次元のひかりの存在だ》という真理に意識の焦点をあてましょう。

 

*****

 

動画ではまた違った表現で説明しているので動画もぜひご視聴くださいませ。

 

 

マイケルさんの本はアマゾンで買えるようです。(ここをクリック)

 

 

神スピmeg.からのお知らせ

 

神スピmegは、一度に時間とお金をつぎこんでセミナーを受けるよりも、じっくりと時間をかけてマイペースで進めていきたい方にぴったりのセッションを提供しています。

 

セッションという形ではなく、一緒にお茶を飲んだりランチを食べながらお話をしたい・・・そんなご要望にもお応えします。

 

神スピmegのセッション

・脇役から主役になるための12セッション(スピリチュアルライフコーチ12セッション)

・インスピレーション力®を育てるセッション(ライフデザインメソッド公式プログラム)

・幸せになる心のトレーニング

・気づきをもたらすイメージワーク

・ヒプノセラピー(過去世・インナーチャイルドなど)

・ミニリトリート(甲山・畝傍山・雌岡山)

・プレミアム・ヒーリング(一日エネルギードッグ&エネルギー調整)

・その他(貸し切りmegとティータイム・誘導瞑想ワークなど)

 

ご興味のある方は、ひとまず下記にお問い合わせくださいませ。

 

神スピmeg のセッションお問い合わせ・お申し込み

 

 

スピリチュアルの基礎知識を日常の生活の中で身につけていただく神ナビステップメールもあります。

 

まずはステップメールからという方はこちらから↓

 

神ナビステップメール講座登録ページへはここをクリックしてください。

 



スピ猫チャッピーちゃんの本をクリックするとアマゾンの購入サイトに繋がります。

「無条件の愛」について過去の記事をリブログしてみました。

私は「無条件の愛」という言葉を知るまでは「愛」に条件がついていることすら意識したことがなかったです。

でも知ってみれば「確かに条件がついてるな~」と思いました。

私たちにとって条件つきの愛は努力目標にくっついたニンジンみたいなもの。

達成したら与えられる(笑)。

では、無条件の愛ってどんなもの?

このとらえどころのない愛について感じてみました。

感じれば感じるほど無条件の愛って私たちを甘やかすようなものでもなく・・・。

私たちに神の自覚を促す厳しいものなのかもしれません。

💗💗💗💗💗

💗💗💗💗💗

 

神スピmeg.からのお知らせ

 

神スピmegは、一度に時間とお金をつぎこんでセミナーを受けるよりも、じっくりと時間をかけてマイペースで進めていきたい方にぴったりのセッションを提供しています。

 

セッションという形ではなく、一緒にお茶を飲んだりランチを食べながらお話をしたい・・・そんなご要望にもお応えします。

 

神スピmegのセッション

・脇役から主役になるための12セッション(スピリチュアルライフコーチ12セッション)

・インスピレーション力®を育てるセッション(ライフデザインメソッド公式プログラム)

・幸せになる心のトレーニング

・気づきをもたらすイメージワーク

・ヒプノセラピー(過去世・インナーチャイルドなど)

・ミニリトリート(甲山・畝傍山・雌岡山)

・プレミアム・ヒーリング(一日エネルギードッグ&エネルギー調整)

・その他(貸し切りmegとティータイム・誘導瞑想ワークなど)

 

ご興味のある方は、ひとまず下記にお問い合わせくださいませ。

 

神スピmeg のセッションお問い合わせ・お申し込み

 

 

スピリチュアルの基礎知識を日常の生活の中で身につけていただく神ナビステップメールもあります。

 

まずはステップメールからという方はこちらから↓

 

神ナビステップメール講座登録ページへはここをクリックしてください。

 



スピ猫チャッピーちゃんの本をクリックするとアマゾンの購入サイトに繋がります。

同じようなことの繰り返しで飽きてきましたか?

 

今、私たちが受け入れているあらゆる状況・・・現実・・・。

 

同じことです。

 

この世に生まれ出た時から、同じようなことの繰り返しを飽きるほど体験し・・・。

 

それとは異なる感覚を自分が持っていたとしても、抵抗する気力がなくなり受け入れるしかない。

 

それが生まれ変わるたびに繰り返される。

 

これが地球に生まれた私たちの状況です。

 

生まれてくる前に知っていた真理をこの地球で体現することの難しさ。

 

ここ地球は学校みたいなものなのかもしれません。

 

「創造のルールを学ぶために肉体をまとって」地球に来るわけです。

 

学習ゲームとすれば高度なゲームですよね。

 

高次元の世界にいれば想像=創造なんてことは即体験できるようです。

 

それではおもしろくないってことで・・・。

 

自分の想像が創造された現実としてゆっくり体験できるこの地球に生まれてきた。

 

それぐらい私たちはチャレンジャーなのです。

 

肉体は三次元世界の仮想空間地球で、この学習ゲームを体験しフィードバックするためのAIみたいなもの(笑)。

 

エヴァンゲリオンみたいに・・・肉体と意識が一体になっちゃうのです。

 

テレビ画面のキャラクターを見ているだけじゃつまらない!

 

自分で体験するほうがリアルでおもしろい!

 

ね!

 

そこで、高次の意識でありながら三次元世界の仮想空間地球に「肉体」を創造して生まれてきた。

 

目指すは、肉体を駆使して仮想現実を創造していく超一流ゲーマー!

 

試行錯誤しているうちに意識の焦点がゲームのキャラクター側のみに固定されてしまった。

 

あらあら。

 

もう一度超一流ゲーマーを目指した、その視点を感じてみよう。

 

ゲームのキャラクターとしての視点も大切だけど、それだけでは三次元という小さな視点でしかない。

 

ゲームのキャラクターである自分自身のフィードバックは大切だけど、そこに意識が固定されてしまったら、もう限界だらけ!

 

当然だ。

 

ゲームのキャラクターとしての自分は被創造者であり創造者でもあるという視点を見失って単なる被創造者になっちゃったんだもの。

 

体験させられているとしか思ってない。

 

この体や能力、性格や・・・もう何もかもが気に入らなくなってきた。

 

自分が創ってるなんて自覚がないんだもの。

 

*****

 

私が、マイケルさんの伝えてくれている真理にふれたときにとった行動は・・・。

 

よーし、それなら私が何を創ってきたか見てみよう!

 

そこからは「去る者は追わず来る者は拒まず」・・・ただひたすら観察しながら感じてみることに徹しました。

 

観察する視点が高次の私とすれば感じてみるのはこの次元の私。

 

私という人格がたくさんいるってことはいろんな人が言うけれど、次元の異なる私っていう感覚は新鮮だった。

 

・・・というか当たり前すぎて新鮮なのです。

 

慣れ親しんでいる私を限りなく拡大していけばたどり着ける。

 

そして気がつけば・・・。

 

すぐそばにいる。

 

いつも一緒にいる。

 

だけど、この私になんだかんだ言ってきたり、してきたりするのではなく、ただただ居てくれるそんな存在。

 

しかもそこから感じる愛?といったら・・・もう表現を超えたものです。

 

*****

 

その愛?に気づいたとき、自分自身のすべてをそのまま受け入れる準備が整ったようです。

 

あとはドミノのようなもの。

 

自分自身をそのまま受け入れる過程でその程度にしたがって、周囲の人たちをそのまま受け入れられるようになってくる。

 

なんだか魔法のような毎日がそこから始まります。

 

ただ、それが単なる始まり・・・入口であるってことに気づいたのはそれからもっとあとのこと。

 

それほど感動が大きくはしゃいでいる私がいました。

 

*****

 

みんながみんな同じ体験をするとは言えませんが、それぞれのタイミングでそれぞれの体験が必ずやってきます。

 

だから、ただ準備していればいい。

 

それだけです。

 

準備って?

 

いつも言ってるナビ設定・・・あなたの神ナビに目的地を設定しましょう。

 

「私は誰?」「私は何しにここに来たの?」

 

この答のあるところが目的地です。

 

*****

 

動画ではまったく異なる切り口からお話しているように聞こえるかもしれません。

 

真理は一つでもその切り口は千差万別なのです。

 

あなたはあなた自身の切り口をみつけてくださいね。

 

 

マイケルさんの本はアマゾンで買えるようです。(ここをクリック)

 

 

神スピmeg.からのお知らせ

 

神スピmegは、一度に時間とお金をつぎこんでセミナーを受けるよりも、じっくりと時間をかけてマイペースで進めていきたい方にぴったりのセッションを提供しています。

 

セッションという形ではなく、一緒にお茶を飲んだりランチを食べながらお話をしたい・・・そんなご要望にもお応えします。

 

神スピmegのセッション

・脇役から主役になるための12セッション(スピリチュアルライフコーチ12セッション)

・インスピレーション力®を育てるセッション(ライフデザインメソッド公式プログラム)

・幸せになる心のトレーニング

・気づきをもたらすイメージワーク

・ヒプノセラピー(過去世・インナーチャイルドなど)

・ミニリトリート(甲山・畝傍山・雌岡山)

・プレミアム・ヒーリング(一日エネルギードッグ&エネルギー調整)

・その他(貸し切りmegとティータイム・誘導瞑想ワークなど)

 

ご興味のある方は、ひとまず下記にお問い合わせくださいませ。

 

神スピmeg のセッションお問い合わせ・お申し込み

 

 

スピリチュアルの基礎知識を日常の生活の中で身につけていただく神ナビステップメールもあります。

 

まずはステップメールからという方はこちらから↓

 

神ナビステップメール講座登録ページへはここをクリックしてください。

 



スピ猫チャッピーちゃんの本をクリックするとアマゾンの購入サイトに繋がります。