放課後エクスペンダブルズByデッドプー太郎

映画界の最底辺ブロガー。

ハリウッドのアホほど金かかってるけどさっぱりストーリーのない超大作が大好き。

「往年の日曜洋画劇場」のおもしろさをブログで再現!!
を目指しているけど映画ブログの中でも屈指の偏差値の低さを記録中。

淀川長治さん、ごめんなさい。


テーマ:
男気が加速する!!
スタローン流ハードボイルドお礼参り!!


こんにちは、デッドプー太郎です。

「雰囲気イケメン」という言葉がある

髪型がかっこいい、服装がおしゃれ、落ち着いた柔らかい雰囲気…

早い話が「よく見ればブサイク」の言い換えだ。

同じような言葉で「クソデブ」の言い換えである「マシュマロ系」という言葉がある。

物も言いようなのだが、ネットで映画の批評を見ているとこき下ろすか、上から目線の記事が多い。

でもちょっと待ってくれ、アラを探してボロカスに書くのは簡単だ。

でも人間も映画も同じ、いいところを見つけるべきなのではないのか!?


誰が決めたんだ?映画はストーリーが全てだと・・・・・

おもしろくないという点を除けばいい映画はあるぞ!!


自分でも何を言ってるんだという気がしてきたが、「雰囲気イケメン」の最高潮と言える映画がこれだ!!

追撃者 [DVD]/ポニーキャニオン
¥2,700
Amazon.co.jp

スタローン曰く「誰も俺と仕事をしたがらなかった」頃の映画だけあって明らかに予算が少なめだし、スタローン扮するジャック・カーターの愛人のくだりなど伏線が回収しきれていないところも多くとにかく雑だ。!

だからどうした!!

この映画には男気のその先、

エクストリーム男気が詰まっている!!

その心に刺青(タトゥー)あり」のキャッチコピー同様、俺達もエクストリーム男気を心に刻もうではないか!?

まず冒頭からスタローンがめちゃくちゃ怒っている。

開始3分からボコボコに殴っている。

統計学的に見てスタローンが怒っている映画は内容がどうであれ男気に溢れている。

しかも今回のスタローンはきちんとスーツを着ている。
最近では「ジジかわ」なるジジイでもかわいらしさを取り入れようと書いている雑誌があるが、スライの辞書にそんな言葉は存在しない。

おまえに金色のネクタイを締める度胸はあるのか!?と言葉少なに語る。
ちなみに俺は全力で無理だ!!

スタローン扮するジャック・カーターは取り立て屋。

ある日長らく会っていなかった弟が飲酒運転で事故死した事を知ったスタローンは弟は殺されたとなんとなく確信する!!

追撃者

仕事の相棒にも冷静に「5年も会わずに今更兄貴面はどうなの?」と忠告されるもガン無視しシアトルへ向かった結果、

追撃者

案の定、弟家族にも雑な扱いを受ける。

「連絡もしなかったのに突然何なの?」と怒り気味の弟家族に「一度くらい正しい事をしたい」
と答えるスタローン。

すると心を許し始める弟家族!!(スタローン映画は筋トレと人間関係の回復はほんとサクサク進むなぁ!!)

およそ数時間で「フルハウス」におけるジェシーおじさんポジションを獲得したスタローン。
踊る大捜査線ならぬ殴る大捜査線の結果

追撃者
すぐに犯人第一候補のサイラス(ミッキー・ローク)を見つけたり



壁ドンしたり



若くして成功したIT会社の社長の軟弱さに腹を立てラジコンのアンテナで胸を刺す!!


スタローンに絡まれた時の正しい視線の外し方。


本作の原作である「狙撃者」で主演だったマイケル・ケインもいたぞ!!


一睡もせずに捜査をしているため途中で何度か落ちそうになりながらも、行く先々で人を恐怖と混乱に陥れた結果、姪のドリーンがレイプされ動画を撮影されたという事が事件の原因であることがわかる。

ビルの屋上ではじまるスタローン人情劇場

不器用ながら言葉を選んでドリーンを勇気づける姿にドリーンも真相を話し始める。
レイプされた事を涙ながらに話すドリーン。



涙を堪えるスタローン!!

駄作扱いされる事が多い「追撃者」だが、姪に同情して涙を堪えながらも励ますスタローンは一見に値する名シーンだ。レイプされたあげく父親を失った少女の悲しみを受け止め流す涙はどこまでも温かく美しい。

エクストリーム男気モードに入ったスタローンにもはや敵はいない。

レイプ犯にドリーンの苦しみを体で教える=殺害

やっぱりミッキーロークは怪しかったぞ!!ブっ殺してやる。
(二人の対決は是非とも観て欲しい。あまりにもセコイので本作の評価が下がるのもわかる)


大雑把なストーリーで映画として良く出来ているかと言われれば微妙な所だが、スタローン屈指のハードボイルド映画である「追撃者」。

スーツにヒゲという渋すぎる男のリトマス試験紙そのものと言える姿、ロッキーとは違う「喧嘩」スタイルのアクションシーン、そして姪のために流す涙と僕達私達のスタローン劇場が詰まっている。

裏話として、当時干されていて仕事がなかったミッキーロークのためにスタローンがかけあって出演させたというエピソードも最高だ。

エクストリーム男気がスパークする「追撃者」
「コブラ」よりはおもしろいよ!!

コブラ [DVD]/ワーナー・ホーム・ビデオ
¥1,008
Amazon.co.jp

放課後エクスペンダブルズ別館→ホットトイズ、フィギュア、トイガン等の映画関連のグッズ紹介はこちらです。早い話がおっさんのおもちゃいじりです。

デッドプー太郎Twitter→@deadpootarouです。アカウント乗っ取らないでね。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

デッドプー太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。