マ○オよりスーパーブラザーズ「マイティー・ソー/ダークワールド」 | 放課後エクスペンダブルズByデッドプー太郎

放課後エクスペンダブルズByデッドプー太郎

映画界の最底辺ブロガー。

ハリウッドのアホほど金かかってるけどさっぱりストーリーのない超大作が大好き。

「往年の日曜洋画劇場」のおもしろさをブログで再現!!
を目指しているけど映画ブログの中でも屈指の偏差値の低さを記録中。

淀川長治さん、ごめんなさい。


テーマ:

本日(2月1日)から公開されましたね!!

「マイティ・ソー/ダークワールド」

私デッドプー太郎としてはぶっちゃけ予告を観ても「インモータルズ 神々の戦い」もしくはちょっと筋肉多めのハリーポッターな感じがしてあまり乗り気ではありませんでしたが、放課後エクスペンダブルズとしては納税みたいなものなので初日に観に行ってきました。

「マイティ・ソー」「アベンジャーズ」にて世界中のボンクラ男子のみならず一部の女子の心まで掴む事に成功した聖お兄さんですが、本作でも私の予想を撃ち破り、なかなかの良作でした!!

ご覧になられていない方が多いと思いますのでネタバレ少なめで紹介したいと思います。

①笑い成分多め!!
毎度軽いアメリカンジョークを取り込むマーベル映画ですが、今回はかってないくらい笑いに走った内容でした。

前作の成功のせいか、明らかに製作費が上がっており派手さが増した戦闘シーンの合間に入る小ネタの数々!!戦いに熱狂し、突然来る小ネタに思わず笑う感情を文字通り揺さぶり続けられます(笑)

途中から何回「頼むから戦闘に集中させて」と思ったことか(苦笑)

そのネタ部分を担うのが、毎回毎回地味に重要な役回りのセルヴィグ博士(今回は壇蜜ばりの体当たり演技を披露!!)とダーシー!!

本編では地味な服装といい、あの頭の悪そうな喋り方といい典型的なイケテない女のダーシーですが、演じているカット・デニングスを調べたら・・・・

かなりのダイナマイトボディのオーナーですね。

ダーシー

次回作は出来るだけ布の少ない衣装で出てください。

②景気の良すぎる戦闘シーン
「アイアンマン3」でも「アベンジャーズ」並の戦闘シーンで単独作品でもすごいなとは思いましたが・・・・この一作でスターウォーズとパイレーツオブカリビアンを凝縮したような景気の良さを見せつけています。特にアズガルドのシーンは前作と比べ物にならないですよ!!

「アバター」を観ても「最近のPS3のゲームと対して変わらん」という感想しか抱かなかった私がアズガルドの街並みでうっとりしました。

③純情聖お兄さん
地球のみならず浅野忠信の地元も平和にすることに成功、ゴーレムも20世紀少年の面を被ったような連中もプレデターみたいなオッサンもバッタバッタとなぎ倒し、威厳も出てきたソーですが、最後に会ったのが2年くらい前のジェーン(ナタリーポートマン)が未だに忘れられないでいます。

戦いの後の打ち上げでも心はミッドガルドにいるあの娘!!

「目を閉じれば億千の星~」とか歌い出しそうな純愛っぷりにテラスハウス的なもどかしい男女の揺れる想いを楽しめます。
純愛

そこのあなた!!前作でなかなか会えないみたいな感じだったのに、今回新神戸-東京くらいのノリで会ってるじゃねーかとか野暮なツッコミはやめましょう。

④みんなの弟
マーベル史上最も女子ウケの高い「ロキたん」ことロキ!!期待通りの動きを見せてくれます。

ブラコンだけでなく今回はかなりのお母さん想いということも発覚!!

牢屋から出たら出たで子供のようにはしゃぐ姿に劇場グッズのバスタオルを購入しベッドに広げては悶える女子もきっと発生するでしょう。

母性本能をくすぐるのみならず、エクスペンダブルズのリー・クリスマスばりのナイフアクションも披露!!野郎の支持率も上がります。実際ネタに走りまくってコメディになりかけた所をヒーローアクション映画という体裁を整え、作品に深みを持たせたのはロキだと思います。

キャプテン・アメリカには一番笑いました(笑)

 
⑤ヘイムダル
全然気づきませんでしたが、ヘイムダル役のイドリス・エルバって「ゴーストライダー2」のモロー役や「パシフィック・リム」のペントコスト長官役なんですね!!
、「サミュエル・L・ジャクソンが怒っている映画はだいたいおもしろい」という時代がありましたが、これからは「イドリス・エルバが戦っていたら放課後エクスペンダブルズ履修科目」になりそうです。

⑥お帰リーサルウェポン
母上役のレネ・ルッソが往年の「リーサル・ウェポン」を彷彿とさせるキレのいいアクションシーンを見せてくれます!!

ある意味でデッドプー太郎的には一番興奮したシーンかも!!まだまだミシェル・ロドリゲスやジェニファー・ローレンスには負けてられませんな!!

ローナ刑事!!また古傷自慢してください(笑)

超名作とは言いませんがとにかく景気だけは抜群に良い作品です!!皆様も惑星を越えた茶番劇を劇場の大画面でご覧ください☆

もちろん、最後まで席を立つなよ!!

 
放課後エクスペンダブルズ別館
→ホットトイズ、Funko、アメトイ、トイガン等の映画関連のグッズ紹介はこちらです。 新たなクオリティで残念な一人遊びに目覚めよ!!

Twitter
→デッドプー太郎のtwitterアカウントです。140文字で心のドッジボールをしましょう。

デッドプー太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス