厚生労働省によると4月1日時点での待機児童数は2万6081人。前年に比べて2528人増えています。

 

多くの保育園では親の勤務する保育園への入所を制限していますが、内閣府と厚生労働省、文部科学省からは保育士を確保するために、親が働いている保育所への入所も認めるよう自治体に通知したそうです。

 

AD