こんにちは、でみっこです。


今周期からタイミング再開しております。
私自身の停滞する妊活モチベーションと反比例するように
夫から

「排卵検査薬した?」
「次のタイミングいつにする?」

とやる気満々マン発言され、

夫婦ってバランスだなぁとぼんやり思いながら

ガムシャラにタイミングを取ろうと必死にもがいてイライラしていた過去の自分に

「アナタが言わなければ夫から言ってくるよ」

と教えてやりたいです。


いやあの頃は、私が言わなければ何も妊活せずに日々が過ぎて行くと思っていたから…。

少なくとも夫はそういうタイプじゃなかったと知りました。



**********


新しい不育症の病院で提案されたことは

正直あまりないのですが、

研究機関としての病院ならではだったのが

着床前診断です。



着床前診断…不妊クリニックでもあまり受けられない検査ですよね。

体外受精で出来た受精卵を子宮に戻す前に染色体の検査をするという。

流産を繰り返したくない、胞状奇胎になりたくない私にとってはとてもありがたい提案ですが、

染色体異常のない子を2度も流産したことを思うと

積極的に受けた方が良いとも言い切れず、

先生もそれには同意されていました。



受ける意味はあるんですけどね。

1回目の流産は胎嚢も確認できなかったのでおそらく染色体異常ですし

胞状奇胎なら染色体検査でわかりますし。

それを避けられるというだけでも十分受ける意味はあるのですが、

正常だった所で安心材料にもならない身の上ですので…。

お金ももちろんかかりますし、簡単にやりますとは言えないですね。



今周期以降の妊活サポートはしばらく受けないつもりです。

タイミングを見てもらう為に通うには遠いので、

不妊治療で通うなら体外受精にステップアップする時かなと。

今までの妊娠歴から、半年は自分たちでタイミングを取り、

半年経っても妊娠しない場合はステップアップした方がいいとお話しされました。


3度目と4度目の妊娠の間は1年空いており、

またさらに歳を重ねたことを考えると

半年以内の妊娠なんて…と弱音しか出ませんが、

言霊になってもいけないので、


半年以内に妊娠する妊娠する妊娠する


と、念じておきます!