またまた可愛くしてもらいました


あー先生、辞めちゃうなんてほんとザンネン。
これから髪の毛やってくれる先生いるかなぁ。
1から10まで数えられるわよ。
女子ーな娘。
ピンクだいすき。
赤ちゃんのお世話だいすき。

副キャプテンになったお兄ちゃん。
もうすぐ6年生。
受験生。


いろいろあって、野球休部してた次男くん。

個性だいっ!
すごいんだぞ、絵は上手いし集中するとほんとに何も聞こえない。落ち込んだら優しい言葉かけてくれるしホッとする一言くれる。笑わせることはピカイチ。面白いこと考える天才。

分かってくれよ。俺のこと。
なんだか泣けてくる。

キミはこの先もきっと、その難しい性格を周りに理解されずに辛い思いをすることもあるのだろうなと思う。

人と同じことができない。
普通という概念に当てはめられない。
もがき苦しんでも、「普通」の人には分からない

私は分かっていると伝えても、
周りに受け入れられないもどかしさを、
君はこれからどう受け止めていくのか

今日みたいに怒り狂い 泣いて八つ当たりして
冷静さを取り戻すのに時間がかかり
しばらくは不穏な空気の中何日も過ごさねばならないのか

もう限界なのか。



{8322F208-06A6-4347-A21E-EFF5FC11B253}

{13057A20-A3D4-4B4E-AAA7-10235534B823}

絵本を読んでます口笛
というか、遊んでるかな。

バナナをみている娘。
スイカのロンパース。

いちご

本物のイチゴも届きましたー。

{23F7A6A5-C9E2-4F25-AFD5-FDD2BF3971C6}

美味しい。
{65356157-00E7-4DBD-A1D0-20AA0B4DA9A7}

「さあ、ごはんだよー」

あれ、いつの間にか、ちくわが減っている食卓。

鳥取のお土産に旦那さんが買って来てくれたちくわが大人気おねがい