前回の「デイトレード解説 日経225先物入門・初心者向けに手法解説」はこちら


今日のデイトレード解説。
下図は今日のデイトレードにエントリーした時点での日中足。

$デイトレード手法初心者入門/デイトレ初心者向けブログ


どこで入っているのか分かりますか。
昨日、こちらでタートル・スープの話に触れましたが、短期売買の手法を学んでいる人なら分かるように今日もタートル・スープ・プラス・ワンあるいはスペシャリストのワナデイトレードロングできるタイミングがありました。

もちろん、昨日のタートル・スープを確認して今日の寄付きからデイトレードロングで仕掛けるトレーダーもいると思いますが、リスクを抑えるために寄付きからの9時30分過ぎに30分レンジの上限の上に逆指値でデイトレードロングのオーダーを入れて置きました。

今日は金曜日で行って来いになる動きになると嫌なので
9240円以上になった場合に、指値で9230円という有利な指値を入れておきましたが、
12時40分に約定しました。

14時まではあまり動きがありませんでしたので、
ロスカットを9200円の下に引き上げました。

しかし、今週ずっとショートしてきた売り方も
ポジションを土日をまたいで持ち越すのは嫌なはずですから、買戻しで引けにかけて
上がる可能性もあるとも思っていました。

$デイトレード手法初心者入門/デイトレ初心者向けブログ

予想通り14時30分からは伸びてきたので、
大引け成り行きで手仕舞いし、利益確定です。

今日のデイトレード完了。



株式、日経225先物、日経225ミニ、商品等でデイトレードをするならチャートの見方、
デイトレード手法の理解が最低限必要。
それが無いとどこで入って、どこで気をつければよいのかわからなくなる。
すると”勘”や”情報”でデイトレードをしなくてはいけなくなる。
”勘”でデイトレードを続けて、利益が出るのは天才だけ。
”情報”でデイトレードを行って利益が出るのは内部者だけ。
個人デイトレーダーの武器はチャートリーディング力と手法の習得です。


●デイトレ入門 初心者の方へ!
デイトレードの正しい売買手法を学ぶ方はこちらへ。


●【無料投資レポート】
『個人投資家が短期トレードを成功させる4つのポイント』をお読みになる方は
こちらをクリックしてください。

●スイングトレードを学ぶ方はこちら

●中長期投資を学ぶ方はこちら




●注目情報
投資分析官によるシグナル配信ドル円MAX  【年利80%】fxハイブリッド型システム“賢者”

ヤマトFX  ラグジュアリーFX  FX孔明オートトレードシステム   FXエントリー&FXアカデミー

FXday-MR      FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法 FX投資「奇妙な」ストーリー