デイサービスでの外出レクについて | デイサービス経営相談実例集

デイサービス経営相談実例集

デイサービスの経営相談集

【質問編】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日行政の方より「原則通所介護での外出は認められていません」というお話がありました。

実際に当施設では、外出レクを行っているので少々戸惑っております。
通所介護計画書には記載しているので、問題ないという理解なのですが。。。

こちらの解釈について教えてください。


【回答編】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。介護経営コンサルタントの伊谷(いたに)俊宜です。
ご質問ありがとうございます。

デイサービスで外出レクを行っているところは、相当数に上りますが、
今回行政の方が仰っていたように「原則認められていません」。

この辺は言葉の綾ですが、【原則】というところがポイントになります。
介護保険法でも、通所介護は原則施設内でサービスが完結するものとされています。

しかし、下記の要件を満たせばOKとされてもいるのです。

イ.あらかじめ通所介護計画書に位置付けられていること
ロ. 効果的な機能訓練等のサービスが提供できること
【老企代25号】

つまり、通所介護計画書への記載も必須ですが、加えて
リハビリ(機能加算)を目的とした記載が必要ということになります。

「お花見に行く」ことや、「紅葉を見に行く」というように
季節を感じていただくこと自体を外出の目的にすることはできないということになります。

もちろんお花見に行ってはいけないということではなく、
その根拠を機能訓練として、通所介護計画書に記載しておく必要があります。
つまり、通所介護計画書への記載方法が非常に重要になるわけです。

この辺はなかなか文章でお伝えしづらいので、
現在の計画書を拝見させていただければ、
詳しくご指摘できると思います。

是非ご検討ください!



更に詳しい情報をご要望の方は!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


デイサービスのサポートページ
デイ経営ドットコム⇐こちらをクリック!!

デイ経営ドットコム
 
株式会社スターコンサルティンググループ
 東京都港区浜松町1-27-9
 トラスト浜松町ビル6F
 電話 03(6432)4020
 FAX 03(6432)4021