クリスマスツリー

テーマ:
クリスマスツリー!
アメリカならではの生のモミの木。

香りがいい。

数年間どんなオーナメントを買うか悩みに悩んで…

今年はじめて買った。
ヴィンテージのシンデレラにしてみた。

ドレスを着てるやつはfirst edition.

今年のハロウィンにすーさんシンデレラだったし。

ヴィンテージの良さは昔から待っていたかのように馴染んでくれる。

すごい気に入ってる。



ダンス発表会2日目

テーマ:
ダンス2日目、赤いネイルを塗りたいとご希望。
母は髪を結んだり、キラキラをつけたり、自分のダンスの時より入念に準備(笑)
一回やったから慣れたもんで、みんな余裕。

終わったあとに走って戻ってきた
俊介からバラをもらってニヤニヤ。
1分ぐらいしか踊ってないけど、人前で踊るということはすごいこと。ちびっこダンスは可愛らしくて、見てるみんなが笑顔になる。
4歳になったらちゃんとしたダンススクールに入れようかね。
自分が踊るより楽しいわ。
発表会ではお父さん達がみんな娘にあげるお花を買ってて可愛かった。アメリカのステキなところ。
やっぱ女のコはお花が好き。

すーさんはお花がもらえたのが嬉しくて、花瓶にいれたお花をたんぽぽが眺めてたら、

「すーさんのお花だからね!おっとーからもらったんだよ」って自慢してた(笑)


ダンス発表会1日目

テーマ:
ダンス発表会1日目。
お教室の仲間と待機中。
ちゃんと大人しく待機してるだけでエライ。
一緒に踊る雪の女王登場。
このダンスは毎年ちびっこクラスが担当してて、伝統になっているらしい。もう50年ぐらい前に有名なダンスの先生が振り付けした作品なんだと。この地域に住んでるお母さん達も昔この作品を踊ってて、今は自分の娘が踊ってるのを見るケースなんかもあると。
ちびっこクラス合同で、雪ん子と冬の風が役に分かれて踊る。指示に従って、踊ったり、止まったり、音楽に合わせて動けるだけで感動もんの3歳児グループ。
すーさんは余裕ぶっこいて途中で私達に手を振ってた(笑)でも手につけるスカーフを忘れてった…
自分が踊るのとは違う緊張感(笑)
ちゃんと所定の位置に戻ってこれるか、ぶつからないか、ひやひや(笑)
たくさんのクラスが踊る発表会だから、これからすーさんにどのクラスを受けさせようか見学。

美人発見。
さすがアメリカ、メキシコのフォークダンスとか
ネイティブアメリカンの踊りとか。
すーさんも楽しそうに観てた。

踊り終わったあとに俊介に薔薇をもらって嬉しそうだった。
2日公演だから明日もある。



今日はダンスの発表会。
午前中はリハーサル。
すーさんのクラスはWinter Windの役らしい。
冬の風役?
はじめての発表会。
地元の高校の体育祭が会場。
いろんなクラスがリハーサル中。
バレー入門のクラスを見学。
すーさんも4歳になったら参加できるクラスの幅が広がる。
リハーサルスタンバイ。
みんなかわいいなぁ。
いろんな合同だからすごい人数!
雪の女王の周りで踊るすーさん。
この歳だとちゃんと指示に従ってるだけでえらい。

お菓子の家

テーマ:
すーさんとお菓子の家作り。
去年も一緒にやったのを覚えてて、お菓子で遊べるのが楽しいらしく大興奮。
アイシングはわたしが担当。
デコレーションはすーさん。
家中甘い香りがする。

アメリカのこの時期の定番行事。

パンプキンといい、食べ物で遊ぶのが大好きなアメリカ(笑)