腎臓病について☆その4 | 銀座ダックスダックス

腎臓病について☆その4

こんにちはニコニコ 

今日は、パピー達の写真と共に

腎臓をサポートするサプリについて

お伝えしていきますね

この中は、まるで幼稚園状態ですてれ(苦笑)

 

フード、水分の工夫と共に

看板犬達の食事には普段から

サプリを入れています。

腎臓病の子に関しては

ルルの時に三箇先生からも

書いていただいている部分があるので

読んでみてください↓↓☆

http://ameblo.jp/daxdachs/entry-11767227374.html

「3種のフコイダン」や「ナノ秋ウコン」

「Lシトルリン」や「Lオルニチン」などは、

この頃にはまだ、なかったので、与えられませんでした。

 

もし、今、看板犬で腎臓機能が低下している子がでたら

「ペットザイム」「かんじんかなめ」「3種のフコイダン」は

普段から摂っているので、もし、最初にやるとしたら

食事のたびに与え、

状態に応じて三箇先生にも相談して

「ナノ秋ウコン」などを加えると思います。

ご相談などでは、

今までサプリを与えたことがない子や

食欲がない子、まだ、初期の段階の子など

色々なので、

まず、1種類だけ摂ってみて

様子を見ながらもう1つサプリを増やして方法や

この状態であれば、

2,3種類、最初からとった方がよいと

お伝えすることもあります。

腎臓病の子のご相談が

最近、目立って多いので

予防の意味を含めて

何度かにわたってお伝えさせていただきました。

同じことをやっても

その子によって経過は色々です。

どんなことも

少しずつやってみて

何がよいか、その子にあっているか

見つけていき、よいことを続けていくのが

一番だと思います。

そのためにも

何時に何をどれくらい食べたか、

おしっこや便について、

水分やサプリについてなど

記録することをおススメします。

愛犬を救えるのは、飼い主さんしかいません。

自分が経験したことをお伝えすることにより、

1人でも多くの飼い主さんとワンちゃんの

お役に立てることを願っています。

ご相談は、お気軽にどうぞ↓*

staff@dachs.jp

 

いよいよ明日は、

須崎先生のコミュニケーション教室の

第1回目ですbikkuri--

来週6月3日からは、

コイズミ先生のWANCOなレッスンがスタートします矢印(G赤)

参加申し込みまだ間に合いますので

お友達をお誘いの上、

ぜひ、ご参加くださいsaa h2

http://www.dachs.jp/2017/topiari/topiari.html