2018.02.09(金)

『新・堕落論』は折り返し地点である

https://yoshinori-kobayashi.com/15030/

 

わしはもう悟ってしまったのだが、誰も文学なんか読んでないし、教養が断絶してしまっている。

それどころか「マトリックス」程度の映画も見てないし、あの映画の実存の突き詰め方を分かっている者もほとんどいない。

文学にせよ、哲学にせよ、映画にせよ、漫画にせよ、古典となる価値のある作品が継承されなくなっているから、教養の断絶である。

感情の劣化も教養の断絶から起こっているし、人文学部は要らないという流れも、それを平然と言える大人が出てきたからだ。

人間はこの先、ますます脊髄反射だけで生きるようになるのだろうし、人間の進化は終わっているのだ。
トカトントンは連打されて止まない。 

『ゴー宣』シリーズも『新・堕落論』が限界であって、今後はとことん易しく描いていかなければならない。
折り返し地点を今、回ったところだ。 

その意味で『よしりん辻説法』は良いヒントになった。
もっと理詰めを破壊して、感覚だけで描いていくように工夫しなければならない。

その意味では「小説幻冬」で始める『おぼっちゃまくん』は良き訓練になる。

「立憲的改憲」は国民のための最期の戦いになるだろうし、これが失敗したら、その先は自分のための快楽のみで生きるしかない。

トカトントンはわしのBGMになるだろう。

 

感想・「人間はこの先、ますます脊髄反射だけで生きるようになるのだろうし、人間の進化は終わっているのだ。」まるであきらめろって言ってるようにしか読めん!

「立憲的改憲」は国民のための最期の戦いになるだろうし、これが失敗したら、その先は自分のための快楽のみで生きるしかない。」これもまるであきらめろって言ってる以下同文

マトリックス、見たことある!不自由主義者どもによる支配は悪だってことがよーくわかったよ!安心しろ!!よしりん。だがまるで(以下同文)書いてるような分書いてるやつは虫けら同然だ!!!!!

 

 

 

 

 

ピグキッチンに遊びに来てね! http://piggpuzzle.amebagames.com/#neighbor/9a7e416c2e93c6525c6defdaa74f74be

 

ジョギングしてた。昨日大雨で走れんかった。今日は突っ走てた。あんま寒くなかったので半ズボンでしのげた。でも、最初の登りダッシュしたあと右足マヒした、。一時長引いた。距離5.5㎞、タイム29:21.早くマヒ治ってほしいな。おやすみ!!