9.9(土)守田敏也さんの「原発からの命の守り方」緊急開催@横浜 | 脱原発の日のブログ

脱原発の日のブログ

12月8日は1995年、もんじゅが事故を起こして止まった日。この時、核燃料サイクルと全ての原発を白紙から見直すべきだった。そんな想いでつながる市民の情報共有ブログです。内部被ばくを最低限に抑え原発のない未来をつくろう。(脱原発の日実行委員会 Since 2010年10月)


テーマ:

守田敏也さん講演会「原発からの命の守り方」 フェイスブック・イベントページ

<転載>

守田敏也さん講演会《神奈川県初》緊急開催!!

「原発からの命の守り方」
〜頻発する自然災害も含めて、命の守り方を考えます〜

日時 9月9日(土) 16:30〜18:30
場所 かながわ県民センター305会議室
定員60
資料代として 予約800円 当日1,000円
*参加ボタンで予約申し込みになります。

            (上記のフェイスブックページに参加ボタンがあります)
*部屋は16:00から借りています。会場準備など、お手伝いいただけると助かります。

★かながわ県民センター
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目24−2 かながわ県民センターホール
045-312-1121
https://goo.gl/maps/wprGSUvs8B42

守田さんの7/2静岡での講演会のYouTubeを見て感動。こんなにわかりやすくてすべてが真実で絶望的なのに元気が湧いてくるってナニコレ!と鼻息も荒くFBでシェアして、「守田敏也さんてFacebookにいるかなー?」と探したらすぐに見つかって、「初めまして。お話すばらしくて感動しました」とメッセージしたらお返事くださって。その時点で私の投稿が80シェアされていた(現在96)ことに興味持たれたみたいでしばし真夜中のチャット。その数日後、東京でお会いすることになるというミラクル。

守田さんは京都在住。9月10日に東京(というか松戸)に来られるということで、これはチャンス!その前日、9月9日に横浜で講演会を開催することとなりました!

急に決まったもので直前のご案内ですが、守田さんのお話をぜひ生で、ごいっしょに、聞きませんか?原発のみならず、あらゆる災害対策につながる、いざというとき我が身と家族を守るノウハウと「ぜったいにあきらめない」気持ちを持てると思います。

すでにヨウ素剤を全市に配布している兵庫県篠山市の英断にも守田さんの尽力があったのです。7月に完成した「原発災害にたくましく備えよう」という特製ハンドブックも守田さんが監修に関わっています。これまた画期的にすばらしいんです。「はじめに」に【①とっとと逃げる】って書いてありますからね〰

★篠山市HP「原子力災害対策ハンドブック完成しました」(7/21)
http://www.city.sasayama.hyogo.jp/pc/group/bousai/cat2/post-129.html

★ご縁の元となった投稿
https://www.facebook.com/yuko.asakura.7/posts/1735336099827232

 

 

脱原発の日さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス