メーター検針業務part2 | 伊達な物件のブログ

伊達な物件のブログ

仙台・宮城の伊達な物件探します。


テーマ:

皆様、こんばんは。

 

今日は、入社後、二月目のメーター検針業務を行いました。

初の一人での検針でした。

 

時間がかかってしまい、予定通りにはいきませんでしたが、

前回、写真を取って、位置を整理したものを見返したりして、

ほぼ、一人で行うことが出来ました。

 

結構、体力的に大変でした。。。

 

ところで、水道メーターは見たことありますでしょうか?

↑こちら、現在、一般的な水道メーターです。

デジタル表示で、数字も大きく計測しやすいです。

 

↑こちらを、ご覧ください。

アナログ表示の古いメーターです。

見方、分かりますでしょうか???

私は、はじめ、分かりませんでした。

拡大すると、円に黒い針のメモリが、0~9まであり、

下から、千のくらい、百のくらい、十のくらい、一のくらいが針で表示されています。

ちなみに、こちらだと、2771m3になります。

 

やはり、見ずらいので、このアナログタイプは、もう、あまり有りませんが、

まだ、残っており、順次交換しております。

 

月初に必ずしなければならず、間違えたり、遅れたりして、

お客様にご迷惑をお掛けしてはいけない大事な作業です。

 

注意して行うことは、もちろんですが、

今は、いろいろな情報を送信するツールや、

無線式のメーターなどもあるようですので、

間違えないように、効率化できるように、

日々、よりよい形を検討していきたいです。

 

将来、検針用のロボットが開発される日がくるかもしれないですね!

(ちょっと、話が飛躍しすぎました。)

 

いろいろなところにアンテナを張って、

より良いビルづくりについて、考えていきますので、

皆様、よろしくお願い致します。

 

日本商事(株) 秋葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊達な物件さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります