発句也 松尾桃青 宿の春 | 伊達武将隊公式ブログ

伊達武将隊公式ブログ

杜の都・仙台の魅力を広める為、
仙台に縁の深い英雄たちが蘇った伊達武将隊
国内外に仙台PRの為に出陣中!


テーマ:
明日5月16日は、「旅の日」。
おくのほそ道出発の日なのだよーん!


旧暦3月27日。つまり新暦では明日、
芭蕉庵を引き払い採荼庵で仕度を整え
千住からスタートしたのであった。


水曜夜の恒例、支倉ナイトにお邪魔しまして
おくのほそ道についてお話しさせていただきました。


戦災復興記念館の会場は、すでに満員御礼。
ありがとうございます!


若かりし頃の松尾さん。伊賀から出てお江戸日本橋に。
そして深川芭蕉庵に庵を結び、松島への憧れが芽生える。


約1時間の中では語りつくせない芭蕉さんの生涯を、支倉さんとともに駆け足でたどりました。


支倉ナイト第73回「松尾芭蕉と仙台の俳人」
ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

まだまだ語り尽くせぬおくのほそ道の旅話。
この続きは、街歩きでお待ちしております!


あやめ草  足に結ん  草鞋の緒

わらじを履くときは、イガ栗を踏まないように要注意だよー。




松尾芭蕉

おくのほそ道330年


伊達武将隊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ