仙台藩記-百五十七 雪灯篭、電波にのせて- | 伊達武将隊公式ブログ

伊達武将隊公式ブログ

杜の都・仙台の魅力を広める為、
仙台に縁の深い英雄たちが蘇った伊達武将隊
国内外に仙台PRの為に出陣中!


テーマ:
如月十日
伊達政宗記す



昨日書いたとおり
【第8回 米沢冬の陣】へ出陣
上杉勢への加勢を果たし候




楽しき勝ち戦となりしは
集いし皆のおかげである
お客陣も諸将も裏方もおおいに武功をあげた
大儀である

戦さの組み立ては『やまがた愛の武将隊』
その差配や美事
敵ながらあっぱれとはこの事なり

次の弥生をもって出立いたす上泉泰綱殿の武も
しかと我がまなこに焼き付けた
これまで戦さ場をともに駆けたこと、誇りに思おう







上杉雪灯篭まつりは宵こそ本番なれば
この後も存分に楽しまれよ







さて、きけば『やまがた愛の武将隊』もラジオ番組を持っている由


次回は明日の夜8時半より放送とな

おそらく冬の陣の話題も多かろう

政宗が命ずる

皆、必ずや傾聴せよ



では、次は仙台にて相まみえん




どれほど激しき雪合戦をしても
顔にはぶつけぬことじゃぞ

伊達武将隊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス