六右衛門日誌 いざ解読!ローマ市公民権証書 | 伊達武将隊公式ブログ

伊達武将隊公式ブログ

杜の都・仙台の魅力を広める為、
仙台に縁の深い英雄たちが蘇った伊達武将隊
国内外に仙台PRの為に出陣中!


テーマ:
伊達政宗様の命を受け、メキシコ、スペインを経てイタリア・ローマへ。

1615年11月20日、拙者支倉常長にローマ市民権(公民権)を授けるべきとの決議がなされ、同29日、ローマ市公民権証書が拙者に手渡され申した。


あれから400年余り。
本日の歴史講座「支倉ないと」にて、この証書には一体何が記されているのか、時間の許す限り解読して参った。


上段5行のタイトルに見える部分には何と書いてあるのか。
本文中で他よりも大きな文字で書かれている言葉はどんな意味があるのか。
そして、周りを飾る紋章の意味とは。



目をしばしばさせながらも、こつこつと文面を書き起こし、資料を作成いたした。


ラテン語ゆえはじめは取っつきにくいものの、調べていくうちにだんだん分かった気になってきましたぞ!笑


今宵の支倉ないとはまさに語学の授業のようでござった。が、新しい知識を得るのは誠に楽しいことにござる。



拙者が主宰する歴史講座「支倉ないと」では、これからも拙者が気になった題材を、難しがりながらも楽しく解説して参りますぞ!


次回は10月31日(水)。
題は「一緒に読もう!政宗公言行録 その2」。
政宗様のお言葉を、一緒に楽しみながら読んでいきたいと思います!
申し込みはこちらから▶️https://datebusyou.jp/event-form/
是非気軽にご参加くださりませ!

支倉六右衛門常長

伊達武将隊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス